コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム(大阪いずみ市民生協)の2017年度の活動実績をご報告します

5月18日(金)14時0分 ドリームニュース

コープ・ラボ たべる*たいせつミュージアム 
2017年度(2017年4月〜2018年3月)の活動実績のご報告—2018年5月18日—

大阪いずみ市民生協が運営する「たべる*たいせつミュージアム」は、2015年にオープンした食の安全と食べることの大切さをテーマにした、どなたでも自由に来館いただける無料の体験施設です。
オープン以来の総来館者数は、57,528人となりました。

1.2017年度の総来館者数
2017年度の総来館者数は、19,208人(大人7,585人・子ども11,623人)でした。

2.小学校の見学・出張授業
小学校からの見学は29校(2,853人)、出張授業は46校(3,119人参加)で実施しました。「とうふ作り体験」が一番人気のプログラムとなっています。

3.親子向けイベント
親子で楽しめるイベントを土日中心に99企画実施し、のべ3,267人(大人1,607人・子ども1,660人)が参加されました。
4.その他
大阪府が主催するおおさか元気広場(放課後子ども教室)にプログラムを登録し、2017年度は要請を受け5回実施(参加204人)しました。

【たべる*たいせつミュージアムの概要】
(開設)      2015年5月
(所在地)    大阪府和泉市テクノステージ3-1-3
(アクセス)    阪和自動車道「岸和田和泉IC」より、車で約5分
          南海電鉄・泉北高速鉄道「和泉中央」駅より、路線バスにて約25分
(ホームページ) https://www.izumi.coop/museum/

<写真1.2.3>  たべる*たいせつミュージアムの外観と内部
<写真4>    小学校の見学・出張授業のようす
<写真5>    親子向けイベントのようす


【本件施設に関するお問い合わせ先】 
大阪いずみ市民生協 広報 高野(たかの) 072−232−5100

ドリームニュース

「ミュージアム」をもっと詳しく

「ミュージアム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ