新生フィナンシャルのアプリで、セブン銀行の「スマホATMサービス」が利用可能に

5月18日(金)8時0分 MONEYzine

 新生フィナンシャルの公式アプリで、セブン銀行ATMで入出金などができるサービスが始まった。


 新生フィナンシャルは今年4月に、スマートフォンアプリ「新生フィナンシャル」で、同社の無担保カードローン「レイク ALSA(レイクアルサ)」の取り扱いを開始したのにともない、5月10日にこのアプリを「e-アルサ」としてアップデートした。


 従来のアプリで提供している審査状況確認、借入診断や返済シミュレーションなどのサービスに加え、セブン銀行のATMでカードを使わずに入出金ができる「スマホATM取引」、スマートフォンのアプリ内で申込みから契約までが可能な「新規お申込み」、カード番号や暗証番号などの入力に代えて「指紋による本人認証」などの機能を提供する。


 このアプリを使うと、セブン銀行ATMに表示されるQRコードを読み取って、カードを使わずに全国2万4000台以上のセブン銀行ATMで入出金取引ができるようになる(※)。


※ 契約申込みには新生フィナンシャル所定の審査があり、審査の結果、利用できない場合がある。


MONEYzine編集部[著]


【関連記事】

セブン銀行ら、企業から個人への送金が手軽にできる口座不要の「現金受取サービス」

三菱UFJ信託銀行、7月末から80歳以上の高齢者のATMでの出金を制限

満員電車でも、音で読書を オーディオブック、日本で普及するか

不要メモはボールに変えてゴミ箱へ ライフスタイルを変えるおもしろノート続々

iPhoneユーザー、3割がガラケー2台持ち 使い勝手と通信費、両立は可能か

MONEYzine

「アプリ」をもっと詳しく

「アプリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ