【京都産業大学】3Dペンで作るお花をプレゼント!起業を目指す情報理工学部の学生が「母の日」に親子向けイベントを開催

2023年5月18日(木)14時5分 Digital PR Platform




京都産業大学は、2023年4月に「イノベーションセンター」を設置し、起業を志す学生を支援している。このたび、起業を目指して活動する情報理工学部の学生団体が、母の日にちなんだ親子向けイベントを開催した。




「将来の社会を担って立つ人材の育成」を掲げ、Society5.0時代に求められる人材の育成に取り組む京都産業大学では、起業家を志す学生を支援する組織「イノベーションセンター」を2023年4月に設置。アントレプレナー育成プログラムの推進やイベントの実施などを通じて、学生を支援している。このたび、「トライする好奇心とエラーする勇気を届ける。」をミッションに活動を行う本学学生による学生団体「TSUKUM(ツクム)」が、母の日にちなんだ親子向けのイベントを開催した。


イベントは、京都市内に構える京都産業大学の活動拠点「町家 学びテラス・西陣」で開催。地域の小学生が参加し、お母さんに感謝の気持ちを込めて3Dペンで作った花をプレゼントした。この3Dペンは、低温で火傷の心配がないため、世界8,000校の学校で採用されており、安全かつ安心して楽しむことができるように工夫されている。イベントの中では笑顔が溢れ、モノづくりを通して、Society5.0時代を生きる子どもたちに必要とされる創造性を育みながら、親子のコミュニケーションを促進する機会となった。イベントを主催した学生団体「TSUKUM」代表の徳山 倖我さん(情報理工学部 4年次)は、「初めて企画を担当するメンバーが実施したイベントで正直心配もありましたが、素敵なイベントになり、組織としての成長を感じています」と手応えを語った。


京都産業大学は、文系・理系10学部、約15,000人の学生が一つのキャンパスで学ぶ「一拠点総合大学」ならではの専門知を掛け合わせた「イノベーションを創出・社会実装できる」人材の育成を目指し、文理融合型の正課教育と学生の起業活動支援に取り組んでいく。



むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学


<関連リンク>
・「イノベーションセンター」を新たに設置!!
 https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20230406_858_newcenter.html

・町家 学びテラス・西陣で起業を目指す学生が母の日イベントを開催!
 https://www.kyoto-su.ac.jp/news/20230516_858_hahanohi.html



▼本件に関する問い合わせ先
京都産業大学 広報部
住所:〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL:075-705-1411
FAX:075-705-1987
メール:kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

Digital PR Platform

「起業」をもっと詳しく

「起業」のニュース

「起業」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ