オプトホールディング、ブロックチェーン領域のコワーキングスペース『Neutrino』のスポンサー就任

5月18日(金)17時1分 PR TIMES

オプトホールディングは、日本初のブロックチェーン領域に特化したコワーキングスペース『Neutrino』のスポンサーとなったことをお知らせします。

コワーキングスペースNeutrino(東京都渋谷区)は、入居予定のブロックチェーンスタートアップとスポンサー企業の交流の機会を作り、日本におけるブロックチェーン産業のエコシステムの形成、インキュベーションの促進貢献を目的に運営されています。

現在、ブロックチェーン業界では、エンジニアの不足、法規制や会計面の制度の遅れ、ビジネスユースケースの不在など、多くの課題が山積しています。

オプトホールディングでは、Neutrino、スポンサー企業、ブロックチェーンスタートアップ、専門家の方々と共に協力してこれらの課題を解決し、ブロックチェーン・テクノロジーを実ビジネスにつなげることを目指してまいります。

Neutrino スポンサー企業一覧
[画像: https://prtimes.jp/i/14848/459/resize/d14848-459-739438-0.jpg ]



■ダイヤモンドスポンサー
・ELECTRIFY ASIA PRIVATE LIMITED
・株式会社オプトホールディング
・Quantstamp, Inc
・株式会社gumi
・Zコーポレーション株式会社
・株式会社電通
・株式会社みずほフィナンシャルグループ
・三井不動産株式会社

■ゴールドスポンサー
・Fintertech株式会社
・株式会社リクルートコミュニケーションズ

■シルバースポンサー
・株式会社博報堂

以上


【ご参考】
■Neutrinoについて
NeutrinoはOmise Japan株式会社(代表取締役:長谷川潤)がグローバル・ブレイン株式会社(代表取締役社長:百合本安彦) とパートナーシップを組み設立するブロックチェーン領域に特化したコワーキングスペースです。グローバル・ブレイン株式会社の協力のもと、OmiseGOチームが運営を担います。

昨今ブロックチェーンや仮想通貨のニーズが急速に高まってきたものの、ブロックチェーンを扱うことのできるエンジニアは圧倒的に不足しており、知識、情報の交換も非効率な状況です。Neutrinoはブロックチェーン・エンジニア不足という課題の解決に向けて、人と情報が集まるコミュニティを形成いたします。Neutrinoが目指すのはブロックチェーンの領域においてグローバルに技術者の成長とナレッジシェア、そしてビジネス化を促進するエコシステムを創造・醸成することです。今後アジア、ヨーロッパ各国への展開を予定しております。

Neutrinoではグローバルなトッププロジェクトの協力のもとインキュベーションプログラムや、エンジニア向けワークショップ、スポンサー企業と入居企業の交流の機会などを提供いたします。

ホームページ:https://neutrino.tokyo/jp/

■オプトホールディング概要
社名:株式会社オプトホールディング
資本金: 78億35百万円(2017年12月末現在)
代表者名:代表取締役社長 グループCEO 鉢嶺 登
上場区分:東証一部(証券コード 2389)
URL:http://www.opt.ne.jp/holding/

PR TIMES

「スポンサー」をもっと詳しく

「スポンサー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ