コンタクトレンズ通販サイト『レンズアップル』を運営する(株)パレンテは千葉ロッテマリーンズのオフィシャルスポンサーに就任しました

5月18日(金)19時1分 PR TIMES

就任を記念し『レンズアップル』で観戦ペアチケットが当たるキャンペーンを開催

[画像: https://prtimes.jp/i/33964/3/resize/d33964-3-335300-0.jpg ]


『レンズアップル』を運営する株式会社パレンテ(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:吉田忠史、以下:パレンテ)は、千葉ロッテマリーンズとオフィシャルスポンサー契約を締結いたしました。

パレンテは千葉ロッテマリーンズの本拠地と同じ千葉県内に本社を置き、2008年よりコンタクトレンズ 通販事業に参入し、時代の流れとお客様のニーズを見極め、これまでに約440万人の方々にご利用いただいております。
今回、同じ千葉県内のプロ野球チーム千葉ロッテマリーンズを応援すると共に、選手、ファンの方々のビジョンケアをサポートすべくオフィシャルスポンサーに就任すると同時に、第一弾キャンペーンとして、千葉ロッテマリーンズの今年のスローガンである『マクレ』になぞらえ、観戦ペアチケットが当たる『千葉ロッテマリーンズ応援しマクレ』キャンペーンを実施いたします。


また、今後も千葉県を盛り上げるべく、千葉ロッテマリーンズとさまざまな取り組みを行ってまいります。

第一弾千葉ロッテマリーンズ応援しマクレキャンペーン
期間:2018年5月18日(金)13時から2018年5月25日(金)13時まで
内容:レンズアップルにて商品を注文し応募フォームよりエントリーすると
抽選で38組(76名様)に千葉ロッテマリーンズ主催試合の観戦ペアチケット引換券をプレゼント
特設ページ: http://www.lens-apple.jp/campaign/marines/

パレンテについて
1977 年に創業。2002 年にコンタクトレンズ販売を開始、2008年よりコンタクトレンズ通販事業に参入し、時代の流れとお客様のニーズを見極め成長を続けてきました。
自社コンタクトブランド「WAVE」の開発・ロジスティクスセンターの設置・お客様の声を頂くための実店舗運営・サポートセンターの設置等、お客様へ「ここちよさ」を提供するための仕組みを導入し、2016年8月時点で約440万人のオンライン会員様を保有するまでに成長いたしました。これまでに蓄えたノウハウを活かし、IT企業として、コンタクトレンズ事業の枠に捕らわれることなく、チャレンジを続けていきます。

PR TIMES

「千葉」をもっと詳しく

「千葉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ