俳優 齊藤工発案『cinema bird(移動映画館) in 沖縄 2018』開催決定

5月18日(金)19時1分 PR TIMES

俳優 齊藤工が発案した「cinema bird(移動映画館)」プロジェクトの第6弾を下記日程で開催することとなりました。「cinema bird」とは、劇場体験の少ない子供たちや劇場のない地域の方々に、同じ空間で感動を共有する劇場体験を届けることを目的として開催するものです。 過去に宮城県石巻市、福島県広野町、大分県豊後大野市、福島県南相馬市、熊本県山鹿市で開催しており、第6回目となる今回は、2018年7月1日(日)に、沖縄県うるま市にある伊計ビーチで初の屋外開催を実施します。

<イベント概要>
■日時 2018年7月1日(日)開場16:30〜、開演17:00〜 (予定)
■場所 伊計ビーチ(沖縄県うるま市与那城伊計405)※雨天時会場変更あり
■内容 映画上映の他、お笑いライブ、アーティストライブ、スペシャルゲストによるトークショーを実施予定
    ※開催時間は変更になる可能性があります。最新情報は公式HPにてご確認下さい。
■公式HP http://cinemabird.com/
■上映作品
『映画の妖精 フィルとムー』
[画像1: https://prtimes.jp/i/7466/194/resize/d7466-194-402220-0.jpg ]


廃墟でひとりぼっちで暮らしているフィル。その表情はどこか寂しげである。
そんなフィルの前に突然映写機が現れ、カタカタと鳴るフィルムロールの音とともに古いフィルム映像が映し出される。突如現れたムーによってスクリーンのなかに誘われるフィル。フィルとムーの旅が始まる。
世界の子どもたちのためにつくられた短編クレイアニメーション。
声の出演:斎藤工板谷由夏
監督/脚本/編集:秦俊子
企画/ストーリー原案/脚本:齊藤工
上映時間 8分

『ベイビー・ドライバー』


[画像2: https://prtimes.jp/i/7466/194/resize/d7466-194-451227-1.jpg ]


天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称「ベイビー」(アンセル・エルゴート)。彼の最高のテクニックを発揮するための小道具、それは完璧なプレイリストが揃っているiPod。ある日、運命の女の子デボラ(リリー・ジェームズ)と出会ってしまった彼は犯罪現場から足を洗うことを決意。しかし無謀な強盗に手を貸すことになり、彼の人生は脅かされ始める——。
監督、脚本:エドガー・ライト
キャスト:アンセル・エルゴート、 リリー・ジェームズ、ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックス
上映時間 113分

■出演者 
スペシャルゲスト:MOROHA
お笑いライブ:カミナリ、永野ミラクルひかる
アーティストライブ:古賀小由実 、豪起 ※その他調整中

[画像3: https://prtimes.jp/i/7466/194/resize/d7466-194-630249-2.jpg ]



【発案者・齊藤工からの開催コメント】
「鳥のように自由にシアターが羽ばたいて行くイメージを描きながら、cinéma birdは今まで東日本や九州の被災地を中心に開催されて来ました。
そんなcinéma birdがこの度、沖縄県うるま市にて開催されます。
この自由な鳥劇場の催しは、映画上映だけでなく音楽LIVEやお笑いLIVEなど、いわゆるお祭りです。
7月1日、うちなーんちゅの皆さんと共に、特別な夏祭りを開催出来たら嬉しいです。 齊藤工」

<募集要項> ※開始時間等の最新情報は下記の公式ホームページをご覧ください
https://www.otv.co.jp/cinemabird/
■対象
沖縄県内在住の方
■募集人数
500名(250組)(※応募者多数の場合は抽選となります)
■開催地
伊計ビーチ(沖縄県うるま市与那城伊計405)
■入場料
無料
■問い合わせ先
沖縄テレビ放送 株式会社(電話:098-869-4413) ※平日10:00〜17:00まで
■応募方法
下記必要事項を全て記入のうえ、はがきにてご応募下さい。

【必要事項】
●応募者本人:氏名(ふりがな)、年齢、現住所、電話番号、申し込み人数(2名まで)
●同行者:氏名(ふりがな)、年齢、 学校名・学年(小学生、中学生、高校生の場合のみ)
【宛先】〒900-8588那覇市久茂地1-2-20
沖縄テレビ放送 営業促進部「シネマバード係」宛
【応募締切】6月11日(月)必着
(※応募多数の場合は抽選となります ※未成年の方は必ず保護者の同伴が必要です ※応募は原則1人1回までとします)

【注意事項】
(1)当選発表は、6月22日(金)までに当選された方のみに通知致します。
(2)雨天の場合は別会場にて決行致します。(荒天により中止の場合、公式HPにてお知らせ致します。)
(3)出演アーティストの撮影及び録音は一切禁止致します。

<「cinéma bird(移動映画館)」とは?>
小さな島々を含め日本中から映画館が減っています。震災などによって映画館がなくなってしまった地域もあります。劇場体験をしないまま大人になっていく子供達。劇場で映画を見ることがなくなってしまった大人達。
cinéma birdはそんな地域の人たちに同じ空間で感動を共有する大切さを伝えるために映画+ライブというフェスティバルのような体験を鳥のように自由に届けるプロジェクトです。
公式HP:http://cinemabird.com/
公式Twitter:https://twitter.com/cinema_bird
公式facebook:https://www.facebook.com/cinemabird/

主催: cinéma bird実行委員会 協力:沖縄テレビ放送 株式会社 企画/制作:株式会社 W TOKYO、株式会社KIDS-COASTER

PR TIMES

「映画館」をもっと詳しく

「映画館」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ