「Simeji」にて、μ’sとAqoursのメンバーボイスが聞ける♪

5月18日(金)13時1分 PR TIMES

〜スクフェスシリーズ5周年記念限定コンテンツが登場〜

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」(iOS版、Android版、Simeji Pro版)にて、ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル5周年を記念した期間限定(本日より6月17日まで)コンテンツを提供開始します。Simejiを立ち上げ、キーボードにメンバーの名前や「ラブライブ」「スクフェス」と入力すると、アイコン付きのメッセージが表示されます。また、メッセージをタップすることでラブライブ!のセリフを聞くことができます。これまでにない、エンターテイメント性の高い機能を、毎日触るスマホのキーボードでお楽しみいただけます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/6410/267/resize/d6410-267-745284-4.jpg ]


「Simeji」を立ち上げ、キーボードにメンバーの名前や「ラブライブ!」「スクフェス」と入力すると、メンバーのアイコン付きメッセージが検索候補の欄に表示されます。そのメッセージをタップすることで、メンバーのボイスを再生することができるというコンテンツが期間限定で登場いたします!


<ボイス再生機能について>
1)入力画面にて「ラブライブ!」や「スクフェス」、「メンバーの名前」を入力します。
2)検索候補欄にキーワードに応じたメッセージが、各メンバーのアイコン付きで表示されます。
※μ’s9名・Aqours9名の計18名のアイコン付きメッセージが表示されます。
3)検索候補欄に表示されたアイコン付きのメッセージをタップすることでボイスを再生することができます。
※ボイスが発動しない場合以下をご確認ください。
1. マナーモードを解除してください。
2. 音量を調整してください。
3. クラウド超変換機能・キー音エフェクトをONにしてください。

【注意事項】
※リリース時間になっても表示されない場合、しばらく時間を置いてから再度入力ください。
ボイスへの同時アクセスが多くなった場合、一時的に表示が不安定になる場合がございます。ご了承ください。

[画像2: https://prtimes.jp/i/6410/267/resize/d6410-267-683950-3.jpg ]


<ラブライブ!について>

「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。

スクールアイドルグループ「μ's (ミューズ)」による、アニメーション PV(DVD&BD)付音楽 CD リリースの他、雑誌・小説をはじめとした書籍、TV アニメ、スマートフォン向けゲーム、コンシューマーゲーム、トレーディングカードゲーム、また、実際にμ'sを演じるキャストによるライブイベントやラジオ、ニコ生を行なうなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。

2013 年 1 月〜3 月に TV アニメ 1 期、2014 年 4 月〜6 月に TV アニメ 2 期をそれぞれ放送し、2015 年 6 月13 日より公開された、完全新作劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」は観客動員数 200 万人超、興行収入は 28 億円を突破する大ヒットとなりました。2016 年 3 月31 日・4 月 1 日に東京ドームでμ'sのファイナルワンマンライブが開催されました。

ラブライブ!公式ホームページ:http://www.lovelive-anime.jp/


<ラブライブ!サンシャイン!!について>

新しい「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。

静岡県沼津市・内浦で生まれたスクールアイドルグループ「Aqours」による、アニメーションPV(DVD&BD)付音楽CD リリースの他、イベント、雑誌、スマートフォン向けアプリなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っています。2015 年4 月、電撃G’s マガジンを皮切りにプロジェクト始動。同年10 月に1st シングル「君のこころは輝いてるかい?」をリリース。そして、2016 年7月よりTVアニメが放送され、2017年2月25日、26日に横浜アリーナでAqours初のワンマンライブ『Aqours First LoveLive! 〜Step! ZERO to ONE〜』が開催されました。2017年8月5日からは『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR』が開催され、9月29日、30日にメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)にてツアーファイナル公演が行われました。2017年10月よりTVアニメ2期が放送され、完全新作劇場版の制作が決定いたしました。

(ラブライブ!公式ホームページ:http://www.lovelive-anime.jp/)


<「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」 概要>
【ダウンロードURL】

[画像3: https://prtimes.jp/i/6410/267/resize/d6410-267-713559-0.jpg ]


https://itunes.apple.com/jp/app/id626776655

[画像4: https://prtimes.jp/i/6410/267/resize/d6410-267-818296-1.jpg ]


https://play.google.com/store/apps/details?id=klb.android.lovelive


【公式twitter】 @lovelive_SIF

【公式サイト】 http://lovelive.bushimo.jp/

https://lovelive-as.bushimo.jp/

https://lovelive-sif.bushimo.jp/

【タイトル】 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

[画像5: https://prtimes.jp/i/6410/267/resize/d6410-267-309511-2.jpg ]

【プラットフォーム】 ブシモ

【開発】 KLab株式会社

【対応端末】 iOS 8.0 以降、Android™ 4.0 以降

※いずれも一部機種を除く

【ジャンル】 リズムアクション&アドベンチャー

【配信開始日】 iOS版2013年4月15日

         Android版2013年6月6日

【プレイ料金】 アイテム課金制

【著作権表記】
(C)2013 プロジェクトラブライブ!

(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

(C)KLabGames

(C)bushiroad All Rights Reserved.

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録されたApple Inc. の商標です。
App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Android、Google Play、Google Playロゴは、Google LLC の商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。


【スクフェス関連公式ページ】
・スクフェスポータルサイト:https://lovelive.bushimo.jp/
・スクスタ公式ページ:https://lovelive-as.bushimo.jp/
・スクフェス公式ページ:https://lovelive-sif.bushimo.jp/

【スクフェス公式twitter】 @lovelive_SIF
■タイトル:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
■プラットフォーム:ブシモ
■開発:KLab株式会社
■対応OS:iOS8.0以降、Android4.0以降(一部機種を除く)
■ジャンル:リズムアクション&アドベンチャー
■プレイ料金:アイテム課金制

【ダウンロードURL】iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id626776655
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=klb.android.lovelive
■著作権表記:
(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! 
(C)KLabGames (C)bushiroad All Rights Reserved.

※ご紹介いただく際は、権利表記として上記の記入をお願いします。


■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について
Simeji(シメジ) -日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ」は、Google Play™で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードです。2014年9月に はiOS版を提供後、現在は両OSあわせて3,100万ダウンロードを達成しました。また2016年に、App Store「Best of 2016 今年のベスト」ランキング:無料カテゴリにランクインしました。

フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、中国百度のAI技術を活用した音声入力にも対応し、ユニークできめ細やかな文字入力体験を提供しています。またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、App内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのスキン機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。

2015年3月には初の有料アプリとなる「Simeji Pro」もiOS向けに提供開始しました。
Simejiオフィシャルサイト:https://simeji.me/
Simeji公式Facebook:http://www.facebook.com/Simeji.me
Simeji公式Twitter:https://twitter.com/Simeji_pr
Android版
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adamrocker.android.input.simeji
※初回起動時に利用規約の画面が表示されます。内容を確認後、同意いただけるのであれば「同意する」をタップ。
iOS版
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id899997582?mt=8
Simeji Pro【iPhone版のみ、1,080円(税込)】
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id959791915?mt=8

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

※Google Play、Google Playロゴは、Google Inc. の商標です。

PR TIMES

「バイドゥ」をもっと詳しく

「バイドゥ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ