観光庁の令和2年度【宿泊施設アドバイザー派遣事業】に採択された伊豆高原観光オフィスIKOと連携し今年1月に開催した『冬こそ伊豆高原!オンラインツアー』が「横展開が期待される取組」に選出されました。

5月18日(火)17時46分 PR TIMES

SNSを中心として自治体や企業のデジタルマーケティングを支援する株式会社ビヨンド(本社:東京都中央区、代表取締役:道越 万由子)は、観光庁の令和2年度【宿泊施設アドバイザー派遣事業】の採択事業者、伊豆高原観光オフィスIKO※アイコと連携し、今年1月28日(木)開催した『冬こそ伊豆高原! オンラインツアー』が、この度アフターコロナを見据えた効果的な取組として観光庁の「横展開が期待できる取組 - オンラインツアー」に選ばれました。
(https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000312.html)

観光庁の【宿泊施設アドバイザー派遣事業】は、ウィズコロナ・アフターコロナに向けた「新しい生活様式」に対応する宿泊施設の新たなる取組を支援しようと、同庁が令和2年度補正予算にて公募(・1期公募:令和2年6月30日〜令和2年7月30日 ・第2期公募:令和2年10月9日〜10月23日)した事業で、この事業に採択された伊豆高原観光オフィスIKO(アイコ)(https://r.goope.jp/izuiko2019)と連携し、伊豆高原観光誘致に向けたオンラインツアーの派遣アドバイザーとして『冬こそ伊豆高原! オンラインツアー』を実施しました。

そして今回、同庁が各採択事業者(全34組)すべての実証事業を踏まえた上で、その取組が特に効果的であり、且つ今後宿泊業界内で横断的に展開されることで、宿泊事業者の経営・事業推進が期待されるとして、「横展開が期待される取組」(10組)を選び、その中で当オンラインツアーが選ばれました。
[画像: https://prtimes.jp/i/28577/20/resize/d28577-20-458163-2.png ]



『冬こそ伊豆高原! オンラインツアー』は、当社がFacebookを中心に日本の魅力を紹介するライブ配信ページ『ジャパンコンシェルジュ』(https://facebook.com/events/437743170713026/)にて、2021年1月28日(木)に開催。(19時〜約45分間 参加費:無料) 現地での海女さんの潜る様子をフックとした伊豆高原観光のオンライン体験をはじめ、ご当地食材やアイテムの事前配布によるツアー当日のリアル感の演出、その他、通販や宿泊チケットの視聴者プレゼント等、盛りだくさんの魅力的なコンテンツにより、多くの方にご参加いただき大好評を博しました。さらには、その後、SNSでツアー動画を掲載したところ2万回以上もの再生回数を獲得しました。

今回、同取組に選ばれるにあたっては、オンラインツアーの開催を通じ、オンライン上で現地の人々と交流したり、地域名産品などを手元に置きながら旅行を疑似体験したりすることで参加者全員にツアーの魅力を楽しんでいただけたこと、そしてまた、次の機会には実際に足を運び、その地域の事業者と共に時間を過ごす体験をしたいという気持ちに繋がることでさらなる観光客数の増加が期待される、との評価をいただきました。

当社といたしましては、これを励みに、今後も全国のさらに多くの地方自治体や観光業者と連携させていただき、ウィズコロナ・アフターコロナの時代を先取りするオンラインツアーや各種のSNS施策を展開していくことで、国内外からの観光客誘致拡大とともに日本の宿泊観光業全体の発展に向けて貢献してまいりたいと考えております。

【株式会社BEYOND 会社概要】
・本社:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町1丁目2-8 日本橋BNKビル3階
・代表取締役:道越 万由子
・事業内容:海外向けプロモーション、リサーチ、マーケティング事業、インバウンド・地方創生マーケティング・コンサルティング事業・SNSマーケティング・デジタルマーケティング支援・グローバル人材育成・地方創生スクール事業、
海外向け訪日メディア「Japan Concierge」※1の運営
地方創生×オンライン旅行メディア「ジャパンコンシェルジュ」※2の運営
・WEBサイト: https://beyond-global.jp/
※1「Japan Concierge」https://www.facebook.com/japanconcierge20/
※2「ジャパンコンシェルジュ」https://www.facebook.com/JapanConciegemedia/

【株式会社ビヨンドについて】
SNSマーケティングや地方創生デジタルマーケティングを支援する株式会社ビヨンドは、これまで海外からのインバウンド需要に向けて、地方自治体や企業を合わせ250以上の団体・組織の情報発信をSNS主体に手がけてまいりました。
現在、海外向けに日本の情報を発信し、10万人以上の海外ファンを抱える自社Facebookページ「Japan Concierge」を運用しておりますが、クライアントである地方自治体や観光事業者へのさらなる支援強化のため、2020年5月に、日本語版の観光支援Facebookページ「ジャパンコンシェルジュ」を立ち上げ、オンラインツアーやオンラインイベント、ライブ配信等を数多く展開しております。
国内旅行や、訪日旅行が難しくなっている現在は、家で楽しめるコンテンツを発信することで、ウィズコロナ・アフターコロナに向けてファンと繋がっておくことが重要となります。それにはまず、コロナ収束後に動き出しが予測される国内ユーザーに向けて、家でも楽しめる観光情報やオンライン体験、お取り寄せができる食の通販情報等、きめ細かく発信していくことがポイントとなります。当社では、その辺に注力しつつ、新たなるファンも掘り起こしながら、経済が動き出した際にいち早く需要を取り込めるよう、地方自治体や観光事業者とユーザーが深く繋がるためのオンライン施策を、今後も多彩に展開してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
担当:寺島
TEL:03-6264-2707 / E-mail:info@beyond-global.jp

PR TIMES

「観光」をもっと詳しく

「観光」のニュース

「観光」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ