さよならリンス!和漢スキンケア ANBANシリーズからリンス不要の“和漢シャンプー”を5月19日(水)に新発売!

5月19日(水)9時30分 @Press

このたび、株式会社京LOCO(所在地:京都市右京区、代表:臼井 亜希子)は和漢スキンケア「ANBAN(アンバン)」シリーズから、リンス不要で、頭皮のことを考えた“和漢シャンプー”を2021年5月19日(水)より販売開始します。

http://kyo-loco.co.jp/shampoolp01/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/259350/LL_img_259350_1.jpg
リンスの要らない和漢シャンプー


【京LOCOとは】
京都のすっぴん大好き姉妹が2012年に立ち上げました。
「スキンケアはめんどくさい。でも健康肌でいたい」そんな女子向けのシンプルだけど高品質のスキンケアシリーズを京都からお届けしています。ANBANは基本的に洗顔とクリームだけの超簡単スキンケアです。“美白”や“アンチエイジング”ではなく、自分と寄り添ったスキンケアで“健康肌”を手に入れることを目指します。ANBANは東急ハンズ、マルイオンラインショップ等で取り扱いがあり、今後アジア各地へも進出予定です。


【商品概要】
商品名 :ANBAN和漢シャンプー
内容量 :250mL
使用目安:1.5ヶ月から2ヶ月
製造国 :日本
価格 :¥5,500(税込)
発売日 :2021年5月19日


■妹の思い >> べたつくリンスが嫌
小さい頃から、せっかく洗髪したのになぜあんなヌメヌメしたものをもう一度つけるのか謎だった妹。体もヌメヌメするし頭皮につくのも嫌だし、なんか排水溝とかもヌメってくるし・・・「リンス嫌いだ!」と、ずっと思っており、和漢スキンケアANBANをスタートさせた時から「リンスしなくていいシャンプーを作ろう!」(あくまでもリンスインではなく)と思っていた願望がこのたび形にななりました。


■こだわり >> 頭皮のためのシャンプー
健康な髪は健康な頭皮からしか生えてきません。
傷んでいる髪にリンスやトリートメントをしても一時的に状態を留まらせるだけで、根本的には髪の毛は治りません。髪の毛が綺麗になるには、健康な良い髪が生え変わるしか方法はありません。なので、このANBANのシャンプーは健やかな頭皮へ導くお手伝いをするように作りました。


■こだわり >> 素材
ANBANが選び抜いた25種類の和漢植物を配合しました。成分が壊れてしまわないよう、加熱はせず1滴1滴時間をかけてエキスを調整しています。
美容成分以外も刺激の少ないものを選び、天然由来成分は96%となりました。
パラベン・鉱物油・合成香料・合成色素・アルコール・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤の7つは無添加となっております。


■こだわり >> 使用感
リンス不要なので、洗い上がり、髪の仕上がり具合も大切にしました。
洗っているときはなめらかで、泡立ちもよくラベンダーの精油の香りをふわっと楽しめます。ヒートアクティブ成分を配合※しているので、ドライヤーで乾かすことで熱に反応し髪に保湿性とツヤを与えて、さらさらとまとまります。シャンプーだけでも満足できる仕上がりとなります。
※加水分解コラーゲンPGプロピルメチルシランジオールとヒドロキシプロピル加水分解シルク


【こんな人にオススメします!】
・リンスが正直面倒くさい!
・顔や背中に謎の吹き出物ができる!
・お風呂を短時間ですませたい!
・髪の毛にコシがない!
・髪がぺしゃんこになりがち!
・色々手を抜きたいけれども、ちゃんと良いものを選んで使いたい!


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「NBA」をもっと詳しく

「NBA」のニュース

「NBA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ