国際自動車、がん研究会有明病院での非喫煙ドライバーのみ入構可能な専用乗り場が5月19日より本格運用開始

5月19日(水)10時0分 @Press

国際自動車株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西川 洋志、以下「国際自動車」)は、公益財団法人がん研究会(東京都江東区、理事長:馬田 一)が運営するがん研究会有明病院(病院長:佐野 武、以下、がん研有明病院)に1月25日に開設しました日本初の「非喫煙ドライバーのみ入構可能なタクシー専用乗り場」(Hospitality Taxi Spot(商標登録出願中))において、非喫煙ドライバーのみでの本格運用を5月19日より開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/258583/LL_img_258583_1.jpg
非喫煙タクシー乗り場

URL: https://www.km-taxi.tokyo/about/stand.php


開設当初は非喫煙ドライバーに加え、車外にて喫煙後1時間経過したドライバーも入構できるルールとしていましたが、今回、完全に非喫煙ドライバーのみしか入構できない乗り場運用に切り替えてまいります。

国際自動車は、SDGsの取り組みと健康経営の一環として、産業別でも高いタクシードライバーの喫煙率の低減に向け積極的な取り組みを行うとともに、がん研有明病院様と連携し、安心で安全なタクシー乗り場運営を通じて、通院をされる患者さんやご家族や医療従事者の皆さまが健康で生き生きと暮らし働ける社会づくりに貢献してまいります。


【国際自動車株式会社 会社概要】
会社名: 国際自動車株式会社
所在地: 東京都港区赤坂2-8-6
設立 : 1920年(大正9年3月)
代表者: 代表取締役社長 西川 洋志
URL : https://www.km-group.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「自動車」をもっと詳しく

「自動車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ