ヤフー、イー・アクセスの買収を中止 「ワイモバイル」設立は予定通り実施

5月19日(月)18時45分 J-CASTニュース

   ヤフー、イー・アクセス、ウィルコムの3社は2014年5月19日、ヤフーがイー・アクセスの株式の99.68%を、3240億円で14年6月2日に取得する予定と3月27日に発表していたが、この日開いたヤフー取締役会で株式の取得を中止することを決議したと発表した。「ヤフーがイー・アクセスを子会社化して自らインフラを手がけるよりも、ヤフーはサービス、イー・アクセスはインフラというそれぞれの強みを生かした協業の形で事業を進めていくことが望ましいとの結論」に至ったという。



   イー・アクセスとウィルコムの合併は従来の発表通り、14年6月1日を効力発生日として行う予定で、新会社の名称は「ワイモバイル株式会社」に変更する予定だ。ヤフーは新会社と共同で新ブランド「Y!mobile」を展開する。サービスの内容は決まり次第発表するという。

J-CASTニュース

「ヤフー」をもっと詳しく

「ヤフー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ