社会人生活が刺激的に!? 新社会人のためのエキサイティングな習い事5選

5月20日(水)17時0分 マイナビスチューデント

社会人生活が刺激的に!? 新社会人のためのエキサイティングな習い事5選

写真を拡大

新社会人になると、仕事だけでなく趣味も充実させたいと考えている人も多いのではないでしょうか? これからの季節に楽しむのなら、アクティブなスポーツ系の趣味がオススメです。そこで今回は、体を動かすエキサイティングな習い事を紹介します。

■新社会人も出張の参考に!

●「ボルダリング」
ボルダリングというのは、一切の道具を使わずに壁を登るフリークライミングの一種。3〜5メートルほどの岩を登る、危険性の低いスタイルです。ボルダリング施設では、壁にカラフルな取っ手が取り付けられていて、これを使って上まで登ります。全身の筋肉を使うなかなかハードなスポーツですが、登れなくても何度も挑戦したくなる面白さです。東京都内でもボルダリング施設が続々オープンし、登り方などを教わる体験教室も増えているので、チャレンジしてみるといいでしょう。

●「アクロバットアクション」
テレビ番組などで豪快なアクションシーンを見ることがありますが、そんなアクロバティックなアクションを学ぶ教室もあったりします。教室によって異なる場合もありますが、習うアクションは、「格闘アクション」や「バック転」などさまざまあります。例えば「バック転」を学ぶクラスなどは人気が高く、特に男性に人気なのだとか。こっそり習っておいて、突然バック転をして驚かせるのもアリです(笑)。また、運動不足の解消にもいいですね。

●「ダイビング」
アクティブな習い事といえば、ダイビングも外せません。ダイビングプールが併設されている場所もありますが、多くの講習では実際に海に行くことも多く、これからの季節は最高です。また、ダイビングと聞くと費用も掛かりそうなイメージがありますが、講習費は3-5万円程度。講習を受けてライセンスを取得すれば海外でもダイビングを楽しむことができます。ハワイやグアムといったリゾートが好きな人には特にオススメです。友達と一緒に始めてみるのもいいかもしれませんね。

●「乗馬」
ブルジョアなイメージのある乗馬。実際に入会費だけで数百万円という格式の高い乗馬クラブもあったりしますが、最近では10万円以下で入会できるクラブも増えています。新社会人にはちょっとお高めですが、他の人とは一味違う趣味が欲しいという人はぜひ始めてみるといいでしょう。1万円ほどで体験乗馬ができる乗馬クラブなどもあったりするので、そこから始めてみるのもいいですね。

●「ボクシング」
ボクシングと聞くとハードルが高いと感じる人もいるでしょうが、最近では全くの初心者に向けたコースやレッスンクラスを設けているジムも多くあります。仕事終わりに体を動かす社会人も多いそうです。また、入会費や月謝も1万円未満のジムもあり、手ごろなのも魅力でしょう。何となく始めたけど、将来的にライセンス取得を考えているという人もいたりします。「本格的にやるのはちょっと......」という人でも、運動不足解消に「ボクササイズ」をやってみるのもいいですね。

社会人になると何かと運動不足になりがちです。また、デスクワークで太り気味という人もいるでしょう。ぜひ今回紹介したようなアクティブな趣味を始めて、運動不足やメタボを解消してみてください。

(中田ボンベ@dcp)

マイナビスチューデント

「習い事」をもっと詳しく

「習い事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ