セブン銀行、宮城県で移動ATM 被災後の生活支援

5月20日(金)19時23分 J-CASTニュース

   セブン銀行は、現金自動預払機(ATM)を搭載した車の運用を宮城県で始める。2011年5月20日に発表した。21日から、コンビニ「セブン-イレブン」の移動販売車とともにATM搭載車を最大で3台走らせる。東日本大震災の被害で金融機関の営業に支障が出る中、被災者の生活を支援したい考えだ。

J-CASTニュース

「セブン」をもっと詳しく

「セブン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ