第2弾は「色なしレンズ」 モニターからの青色光、低減

5月20日(日)14時0分 J-CASTニュース

今後はクリアタイプ。

写真を拡大

   Zoff(東京・渋谷区)は、店舗とオンラインストアで、パソコン作業を快適にするレンズ「Zoff PC(ゾフ・ピーシー)」の第2弾となる「Zoff PCクリアタイプ」を2012年5月26日から発売する。



パソコン作業時以外にも


   パソコン等のモニターから出ている青色光を低減し、モニター作業を快適にするレンズ「Zoff PC」は、第1弾として既にレンズに色が入ったカラータイプを発売し、好評を得ているという。


   第2弾のクリアタイプは、レンズに色が入っていないため、パソコン作業時以外にも日常使いのメガネとしてより使いやすくなった。


   眼精疲労に影響を与える青色光は、パソコンだけではなく、スマートフォンやテレビなどの液晶画面からも出ている。日常生活の中でも使いやすいクリアタイプは、パソコンをあまり利用しない人にとっても、使い勝手が良いと言えそうだ。



「Zoff PCスタート割」も始まる。

   「Zoff PCクリアタイプ」は度なし・度付きレンズともに、店頭に置いてある全てのフレームに、プラス5250円で装着することができる。


   ただ、「Zoff PCクリアタイプ」の発売をうけて、「Zoff PCスタート割」が5月26日から6月10日までの期間限定で始まる。


   対象商品は、「Zoff PC クリアタイプ」の度付き、度無しと、「Zoff PC カラータイプ」の度付きの3種類のレンズだ。プラス5250円のレンズが、プラス3150円でフレームにつけることができる。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

パソコンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ