BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

NYから豪華ゲストバーテンダー来日! 1日限りのカクテルナイト開催!!

PR TIMES5月20日(土)14時51分
画像: NYから豪華ゲストバーテンダー来日!    1日限りのカクテルナイト開催!!
写真を拡大
画像: NYから豪華ゲストバーテンダー来日!    1日限りのカクテルナイト開催!!
写真を拡大
画像: NYから豪華ゲストバーテンダー来日!    1日限りのカクテルナイト開催!!
写真を拡大
画像: NYから豪華ゲストバーテンダー来日!    1日限りのカクテルナイト開催!!
写真を拡大
【東京カクテル7デイズ】

[画像1: https://prtimes.jp/i/2363/7/resize/d2363-7-645985-0.jpg ]

5月22日から28日まで開催するカクテルとバーを楽しめる一週間のカクテルイベント「東京カクテル7デイズ」。期間中のスペシャルイベントとして、ニューヨークから2人の世界的なスーパーバーテンダーを招聘し、5月27日(土)、渋谷にオープンしたばかりのTRUNK(HOTEL)のラウンジを解放してカクテルパーティを開催します。

豪華なゲストバーティングの一人は後閑信吾氏。ニューヨークの“Angel’s Share”の前ディレクター や上海の “Speak Low”と ”Sober Company”(上海)ファウンダーとして、世界で最も知られている日本人バーテンダー。そしてもう一人は、日本初来日となるMr. スティーヴ・シュナイダー。1分間に1杯のペースでカクテルをサーブすることで有名なNYの名店「Employees Only」の代表バーテンダーです。毎年ニューオリンズで開催されるカクテルの祭典Tales of the Cocktail主催の「World’s Best Cocktail Bar」での優勝をはじめ、数々のアワードを受賞してきています。

来日バーテンダーが今回のイベントテーマである「Classic vs Futuristic」の未来カクテルを創作、ゲストは2人のバーテンダーの世界レベルの技を目の前でみながらカクテルを楽しむという一夜。
日本の和スピリッツのTUMUGI、ロンドンジン Beefeaterをベースとした未来のカクテルが楽しめます。
是非貴重のこの機会に世界で注目の二人のカクテルをお楽しみください。

■概要
日時/ 5月27日(土) 20時から23時まで (ラストオーダーは23時)
場所/ TRUNK(HOTEL) 1Fラウンジ、東京都渋谷区神宮前5−31
料金/ 東京カクテル7デイズの参加パスポート所有者は1000円(税サ別)で、お持ちでない方もTRUNK(HOTEL)の別料金で楽しめます。
*東京カクテル7デイズのパスポートはオフィシャルサイトから購入できます。
http://cocktail7days.com/about.html


■プロフィール 

[画像2: https://prtimes.jp/i/2363/7/resize/d2363-7-817442-1.jpg ]

Mr. Shingo Gokan   後閑 信吾氏
“Angel’s Share”(NY) 前ディレクター
“Speak Low”(上海)& ”Sober Company”(上海)ファウンダー

世界で最も知られている日本人バーテンダー。
バーテンダーの仕事以外にも、コンペティションジャッジ、バーコンサルタント、レストランプロデュース、セミナー講師など多岐に渡り活躍。
2014年に「Speak Low Shanghai」(上海)をオープン、2016年には
「Asia’s 50 Best Bars」で アジア第2位を獲得する2017年2月には
「Sober Company」(上海)をオープンしている。ニューヨーク在住。





[画像3: https://prtimes.jp/i/2363/7/resize/d2363-7-717362-2.jpg ]

Mr. Steve Schneider スティーヴ・シュナイダー 氏
“Employees Only”(NY) 代表バーテンダー
“Employees Only”(Singapore) 共同オーナー

世界的に知られるバーテンダー。毎年ニューオリンズで開催されるカクテルの祭典 Tales of the Cocktail主催の「World’s Best Cocktail Bar」での優勝をはじめ、数々のアワードを受賞してきた名実相伴うオーセンティックバー。2016年6月には Employees Onlyの海外初出店となる シンガポール店をオープン。
共同オーナー兼同店のバーテンダートレーナーとして多忙を極めている。ニューヨーク在住。


■「東京カクテル7デイズ」とは
2010年にロンドンから始まり、2015年にはシンガポールでも開始され、バー文化やカクテル文化を広げるきっかけとなった大人気のイベントを基に企画されたもの。日本では今年初開催となり、 5月22日(月)から28日(日)までの一週間、代官山の特設会場内で6ブランドによるポップアップバーができる他、渋谷、 恵比寿、新宿、六本木を中心としたエリアの60店舗のバーでも展開されます。

今年のテーマは『Classic vs Futuristic, from 1847 〜 2047』。カクテル発祥の年とされる1847年以降のクラシックカクテルから、200年後の2047年までを想定した架空のオリジナルカクテルまで、参加する60店舗のバーがそれぞれにクリエイト。カクテルパスポートを購入して参加すると、代官山の特設会場で無料でカクテルを体験できるほか、参加60店舗のバーでスペシャルカクテルが1000円(税・サ別)で飲め、気軽にバーホッピングが楽しめるイベントです。(http://cocktail7days.com/about.html)

[画像4: https://prtimes.jp/i/2363/7/resize/d2363-7-530065-3.jpg ]

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「東京」をもっと詳しく

注目ニュース
姑の介護 嫁のはらわたが煮えたぎる理由 プレジデント社6月24日(土)11時15分
老親を在宅介護することになった。仕事に忙しい自分は介護の担い手になれない。兄弟姉妹も“口だけ”介護。[ 記事全文 ]
ノリ、30年ぶり高値…メーカー値上げも相次ぐ 読売新聞6月24日(土)23時19分
お弁当やおにぎりなどに使われるノリが値上がりしている。養殖業者の業界団体が海藻のノリを製造業者に販売する「原料価格」が30年ぶりの高値圏で推移し、製造業者が消費者に販売する加工したノリの小売価格も5〜15%上昇している。[ 記事全文 ]
「ランエボ」復活検討…ゴーン会長就任が影響か 読売新聞6月23日(金)23時37分
三菱自動車が熱狂的なファンがいるスポーツセダン「ランサーエボリューション(ランエボ)」の復活に向け検討を始める。益子(ますこ)修社長兼最高経営責任者(CEO)が23日の定時総会で明らかにした。ランエボは1992年に発売され、ラリーをはじめとするレースで鍛えた四輪駆動の力強い走りで人気を集めた。[ 記事全文 ]
猛暑予想、チューハイ増産へ…ビール減を挽回 読売新聞6月25日(日)8時18分
今夏の猛暑をにらんで、酒類大手4社が缶チューハイの増産に乗り出す。銘柄によっては昨夏に比べて3割ほど生産量を増やす。酒の安売り規制により、ビールが値上がりして販売量が減っており、割安で人気が高まっている缶チューハイで挽回する。[ 記事全文 ]
麻生太郎という「ドラクエ賢者」の説得力 プレジデント社6月10日(土)11時15分
トランプ大統領がパリ協定からの離脱を表明。これをめぐり、国内外の大物たちから名言続出となっている。日本からも名言が出た。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア