BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【平成29年度予備試験】解答速報を5/25(木)から公開!さらに業界注目の新企画も!

PR TIMES5月20日(土)15時26分
画像:【平成29年度予備試験】解答速報を5/25(木)から公開!さらに業界注目の新企画も!
写真を拡大
業界注目!一問一答対話式で”受ける”講義から”参加する”講義へ!”4A道場”も新規開講!

資格の学校TACが、5/21(日)に実施される平成29年度司法試験予備試験の短答式試験解答速報を、5/25(木)12:00よりTACホームページで公開いたします。さらに、2017年予備試験論文式試験合格を目指す受験生を対象にした、業界注目の新企画「4A道場」も新規開講!これまでの一方通行の指導ではなく、”一問一答対話式”の新しい指導で、予備試験最終合格へ導きます!

司法試験対策講座を展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤博明)は、5/21(日)実施の「平成29年司法試験予備試験 短答式試験」の解答速報を、5/25(木)12:00よりホームページで公開いたします。

パソコン、スマートフォン、タブレットですぐにご確認いただけますので、下記URLを事前にブックマークして、5/25(木)12:00以降、ぜひご確認ください。

▼TAC解答速報はこちら
http://www.w-seminar.co.jp/shihou/sokuhou_yobi.html
※解答速報はTAC(株)が独自の見解に基づき、サービスとして情報を提供するもので、試験機関による本試験の結果等(合格基準点・合否)について保証するものではございません。

----------
業界注目!一問一答対話式で”受ける”講義から”参加する”講義へ!
2017年予備試験論文絶対合格を目指す方必見!「4A道場」新規開講!
----------

[画像: https://prtimes.jp/i/21078/28/resize/d21078-28-912502-0.jpg ]


これまでの講師→受講生の一方通行の講義はもう古い!TAC/Wセミナー専任講師、弁護士の中村充講師が、2017年司法試験予備試験論文絶対合格を目指す受験生を「予備試験 4A集中特訓道場」で徹底指導します。一問一答形式だからできるスピーディーな対話のラリーにより、”受ける”講義から”参加する”講義を実現します。百聞は一見にしかず!ぜひご参加ください!

▼「予備試験 4A集中特訓道場」詳細はコチラ
http://www.w-seminar.co.jp/shihou/shihou_4Adojo.html

■担当講師 中村充講師について〜

開成中高校卒▶東京大学法学部卒▶現在弁護士。徹底した試験至上主義から辿り着いた絶対的過去問主義に基づき、中学・大学受験、司法試験を突破してきました。その中で培われた受験テクニック・過去問分析手法は他の追随を許しません。司法試験においても、予備試験・法科大学院入試から新旧司法試験に至る全過去問が、頭の中にもデータベース化されており、このデータベースに基づいてあらゆる法的問題に通用する普遍的な方法論「4A(4段階アルゴリズム)」を完成させました。

■TAC株式会社概要
会社名:TAC株式会社
会社サイト:http://www.tac-school.co.jp/index.html
代表者:代表取締役社長 斎藤博明
資本金:9億4,020万円
所在地:東京都千代田区三崎町三丁目2番18号
■お問い合わせ先
TAC司法試験講座事務局 shihoushiken@tac-school.co.jp

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「平成」をもっと詳しく

注目ニュース
日本でも一転、実施へ=ディーゼル車の無償修理—ベンツ 時事通信7月22日(土)1時17分
メルセデス・ベンツ日本(東京)は21日、親会社のドイツ自動車大手ダイムラーが欧州で実施するディーゼル車300万台以上の無償修理について、日…[ 記事全文 ]
「AERA」完売店続出!創刊号以来の重版決定!星野源さん連載「ふたりきりで話そう」に大反響! PR TIMES7月21日(金)14時41分
朝日新聞出版は、ニュース週刊誌「AERA」の7月10日号(7月3日発売)から31日号(同24日発売)までの4号について、異例の増刷を決めま…[ 記事全文 ]
ボディーソープ自主回収=最大136万個、香りに異常—資生堂 時事通信7月21日(金)18時48分
資生堂は21日、国内外で販売しているボディーソープ最大136万個を自主回収すると発表した。[ 記事全文 ]
ポテサラの「リンゴ」はアリかナシか? プレジデント社7月21日(金)15時15分
■「肯定派」「否定派」世論、真っ二つポテサラは、どんな具も包み込む包容力を持っている。だから各家庭や店の味に個性が出る。[ 記事全文 ]
栄養ドリンク、元気なし…愛飲世代の退職などで 読売新聞7月22日(土)9時15分
「リポビタンD」に代表される栄養ドリンク剤の売り上げが減っている。消費を支えてきた団塊世代のサラリーマンの退職や、特定保健用食品(トクホ)などライバル商品の普及が背景にある。ドリンク剤を手がける製薬各社は、女性向けや仕事のスタイルに合わせた商品の投入などで、巻き返しを図ろうとしている。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア