SAKE PROJECTスペシャルサイトがオープン!

5月20日(月)15時40分 PR TIMES

マイナス5℃管理されたお酒の楽しみ方を広げる情報発信を行っていきます。プロジェクト参画パートナーも募集中!

 INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、以下「INCLUSIVE」)は、アクア株式会社(本社:東京都中央区、以下「アクア」)と共同で、SAKE PROJECTに関するスペシャルサイト(https://shugo-sake.shop/)をオープンいたしました。 SAKE PROJECTでは、既に3月より日本酒セラー「SAKE CABINET」のテストマーケティングをMakuakeにて行っています。今後はSAKE CABINETの特性を活かした日本酒関連サービスの提供、日本酒を楽しむための日本酒の基礎知識情報や、日本酒業界各位が発信する日本酒関連情報の紹介や、蔵元への取材記事を発信してまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/44799/1/resize/d44799-1-911339-0.png ]

https://shugo-sake.shop/


SAKE PROJECTについて
日本酒を楽しむシーンや、日本酒の楽しみ方のバリエーションもっと増やしていきたい。そんなシンプルな発想 からSAKE PROJECTは始動いたしました。SAKE PROJECTでは、日本酒を楽しむための製品・サービスの紹介やお酒に関連した情報をサイト上で発信をすることで、日本酒業界を応援してまいります。

また、SAKE CABINETや関連するサービスの情報に加え、蔵元各位、酒販店各位、飲食店各位の日本酒に対する想い、こだわりについてもご紹介していく予定です。

SAKE CABINETについて:テストマーケティングは順調に進捗
SAKE CABINETは、3月8日よりクラウドファンディングサービス『Makuake』にてテストマーケティングを開始いたしました。5月16日現在、当初の調達目標金額を大幅に超過する244%のご支援をいただき、順調に進捗しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/44799/1/resize/d44799-1-722299-5.png ]

SAKE CABINETは、一升瓶を9本、四合瓶を最大12本まで保管可能、マイナス10℃から10℃までの温度設定が可能な、家庭向けの日本酒専用セラーとして画期的な製品です。特に、本セラーは研究者や日本酒醸造界の第一人者も有用性を認めるマイナス5℃での日本酒管理が可能で、酒質を損なわずにお酒を保存することができます。マイナス5℃に設定することで、「最高の保存状態の日本酒を楽しみたい」「色々な銘柄を好きな時に少しずつ飲みたい」、「お気に入りのお酒を集めて楽しみたい」といった従来のセラーでは難しかった楽しみ方や、温度設定を冷温調整とする事で「ゆっくりと変化する日本酒の味わいの違いを楽しみたい」など、お酒の熟成を楽しんでいく飲み方が可能となります。SAKE CABINETは、日本酒の味わいを最大限に享受できるライフスタイルを提案します。

SAKE CABINETのテストマーケティングについて
今回の『Makuake』での募集では、 SAKE CABINET単品のみのプランだけではなく、 (株)新澤醸造店との協業によるプレミアム日本酒とのタイアップセットプランなど、魅力的な支援プランを多数ご用意しております。

【数量限定】日本酒セラー「SAKE CABINET」1台+超特選 純米大吟醸 「残響〜SUPPER2018」720ml1本セット
雑味のない磨き上げられた味で、多くの日本酒ファンを魅了する新澤醸造店の純米大吟醸酒の中でも最高級ライン「残響〜SUPER7 2018」(税別定価32,400円)と氷温管理が可能なSAKE CABINETをセットにした、数量限定での特別プラン。

その他、新澤醸造店の酒蔵見学がセットになったプランもご用意しております。論理に基づいた醸造方針で知られる新澤醸造の酒造りに直接触れる機会であるとともに、日本酒の造り手が直々に日本酒の楽しみ方を教える機会をご提供いたします。いずれも期間、数量限定ですのでこの機会にぜひご検討ください。

Makuakeプロジェクト詳URL
https://www.makuake.com/project/sakecabinet/

SAKE PROJECT参画パートナーを募集中!
SAKE PROJECTでは、プロジェクトに参画して下さるパートナー企業を募集しております。蔵元様、酒販店様、メディアパートナー、お酒好きコミュニティの方々など、本プロジェクトにご興味頂ける方は是非お問い合わせ先からご連絡ください。


日本酒の楽しみ方の幅が広がり、ひいては日本酒市場を拡大させていくサービスとして、サイトならびにSAKE CABINETを展開してまいります。これからのSAKE PROJECTにご期待ください。

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ