くたびれない ごはんづくり 婦人之友社/ 5月27日(木)発売

5月20日(木)16時16分 PR TIMES

“手をかけておいしく” から、 “かんたんでおいしく” へ。  脱・完ぺき手づくり主義

株式会社婦人之友社(本社:東京都豊島区、代表取締役:入谷伸夫)は、2021年5月27日(木)に  料理書「くたびれない ごはんづくり」を発売します。

 本書は、がんばらなくてもおいしいごはんができるヒントが満載の料理書。疲れて台所に立つ気がしない日や、食事のしたくをするのも億劫なとき、手間をかけずに心かるく料理をつくれるアイデアとレシピで、家族の笑顔を増やします。調理定年を迎えたシニアの方や、家族の人数が変化したご家庭、ステイホームで台所に立つ回数が増えたすべての方に。

[画像1: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-326480-0.jpg ]



書名: くたびれない ごはんづくり
定価: 1,650円(税込)
判型: B5判 112ページ
ISBN: 978-4-8292-0945-5
発行: 婦人之友社
発売日:2021年5月27日


[画像2: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-156150-1.jpg ]



「今日もごはんをつくらなくちゃ」と、くたびれ気味のあなたに。
心が軽くなるアイデアとお助けレシピを届けます!

[画像3: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-802596-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-335170-3.jpg ]


1 毎日がんばらなくてもおいしいごはん
・火を使わない
・包丁を使わない
・冷凍野菜を活用する
・缶詰を利用する
・ワンタッチ主菜
・あるとうれしい主菜のストック
・時間がおいしくするレシピ
[コラム] 市販品もお弁当も“わが家の味”に


[画像5: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-399340-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-903027-5.jpg ]


2 視点を変えると暮らしが楽に
・ギオ恵子さんのくたびれない暮らし
・スイッチひとつで主食も主菜も 炊きこみごはん
・炒めるだけ、漬けるだけ、和えるだけ
・コンビニの加工品をかしこく使って
[コラム] シニアの研究室「調理定年」に備えて


[画像7: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-577740-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-677219-7.jpg ]


3 からだにやさしい、心も満足
・野菜をたっぷりとって、からだをととのえる
・なにはなくともスープがあれば
・しめくくりはかんたんスイーツで
[コラム] 妻から夫へバトンタッチ


[画像9: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-639033-8.jpg ]


「老〜い、どん!」が話題
樋口恵子さんの巻頭エッセイより
体力が落ち調理定年を迎えたら「手作り主義」は続きません。老いの食生活を支えてくれるものは、この20年でずいぶん進化しました。私も人の手を借りたり、鍋の素などを常備して活用しています。


プロフィール
1932年東京都生まれ。東京大学文学部卒業後、時事通信社、学習研究社などを経て評論活動に入る。東京家政大学名誉教授。NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」理事長。自身のヨタへロぶりを余すところなく綴った著書『老〜い、どん!』が話題に。
[画像10: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-746749-9.jpg ]


大塚公子 おおつかきみこ
「わかりやすく、楽しく」をモットーに、さまざまな料理教室で講師を務める。身近な食材でつくる家庭料理に定評がある。本書では「お助けレシピ22」「コンビニの加工品をかしこく使って」などを担当。


[画像11: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-213513-10.jpg ]


岩崎啓子 いわさきけいこ
料理研究家、管理栄養士。
手軽につくれておいしく、健康によいレシピが好評。著書に『魔法のダイエットみそ汁』『冷凍保存節約レシピ』などがある。本書では「張りきりすぎないつくりおき」などを担当。

[画像12: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-228213-11.jpg ]


ギオ恵子 ぎおけいこ
イタリア人の夫と結婚後、世界各国で料理の研鑽を積む。現在は東京とトリノを行き来しながらのひとり暮らし。本書では「ギオ恵子さんのくたびれない暮らし」で、ライフスタイルを公開。


[画像13: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-250173-12.jpg ]


本谷惠津子 もとやえつこ
料理研究家。段取り上手な手早い料理に定評がある。本書では「スイッチひとつで主食も主菜も 炊きこみごはん」「炒めるだけ、漬けるだけ、和えるだけ」を担当。『家庭料理の手ほどき帖』(小社刊)ほか著書多数。


[画像14: https://prtimes.jp/i/69156/9/resize/d69156-9-552433-13.jpg ]


遠藤ミホ えんどうみほ
世界各地を訪れ現地の食と文化を学ぶ。素材の持ち味を生かしたシンプルな料理、スパイス使いが得意。チーズ、薬膳、お酒などの講座やケータリングも行う。本書では「野菜をたっぷりとって、からだをととのえる」を担当。


その他、料理協力
東将子/小藤啓子/重野佐和子/田中手古奈/藤川あおい/松村三智子/室賀伊都子

PR TIMES

「発売」をもっと詳しく

「発売」のニュース

「発売」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ