収益化できるオンラインスクールを作るには?マーケティング視点で考えるスクール構築のポイント【無料ウェビナ―開催|5/28(火)11時~ 】

2024年5月21日(火)9時0分 ドリームニュース

オンラインスクール構築システム「オウルキャスト」を提供する、株式会社ストランダー(本社:東京都新宿区、代表取締役:青木大輔)は、オンライン学習ビジネスの立ち上げを検討中の方向けに「収益化できるオンラインスクールの作り方」を解説する無料ウェビナーを、2024年5月28日(火)11時から開催いたします。

ウェビナーの詳細・お申込みはこちら
https://welcome.socialcast.jp/seminar/onlineschool-points

▼ウェビナーの概要

オンラインスクールや講座の立ち上げを検討中の方にとって「ビジネスの収益化」は最重要課題の1つではないでしょうか?

ノウハウや知識を提供して対価を得る「オンライン学習ビジネス」も、他のビジネスと同様、必ず、買い手(ユーザー)が存在するため、収益化するには、購入者やサービス利用者を増やす仕組みを考える必要があります。

しかし、ユーザーの購入・利用ハードルは決して低くはありません。

それは、購買行動には必ず「知る・興味を持つ・検討する・買う(利用する)」といった段階が存在するからです。

そのため、やみくもに「学習コンテンツを販売できる状態にする」「集客に力を入れる」等の、部分最適な考え方をしてしまうと、うまくいかない可能性があります。

そこで、このセミナーでは、ユーザーの購買プロセスを軸に「収益化できるオンラインスクールを、どのように考えて作っていくと良いか」について解説いたします。

このセミナーをご視聴いただくと、次のようなことが分かります。

・地に足の付いたマーケティング戦略の立て方
・収益化するための課題と解決策の整理の仕方
・オンラインスクールのサービス分析のやり方

スクールや学習塾、お稽古事等の「オンライン学習ビジネス」の立ち上げを検討中の方は、ぜひ、お気軽にお申し込みくださいませ。

ウェビナーの詳細・お申込みはこちら
https://welcome.socialcast.jp/seminar/onlineschool-points

▼このような方におすすめです

・オンライン学習ビジネスに興味がある(スクール・塾・お稽古事等)
・オンラインスクールや講座の立ち上げを検討している
・上記は既に実施しているが課題がある

▼開催概要

収益化できるオンラインスクールを作るには?
〜マーケティング視点で考えるスクール構築のポイント〜

開催日時 :2024年5月28日(火)11:00〜12:00
開催形式 :オンライン(ライブ配信)
参加費  :無料
主催   :株式会社ストランダー

ウェビナーの詳細・お申込みはこちら
https://welcome.socialcast.jp/seminar/onlineschool-points

▼オンラインスクール構築システム「オウルキャスト」とは

オウルキャストはオンライン学習ビジネスに強いeラーニングシステムです。
導入するだけで、集客や課金、アップセルに強い「収益化できるオンライン学習サービス」を簡単に構築することができます。

オウルキャスト公式サイトはこちら
https://owlcast.jp/

【株式会社ストランダー 会社概要】
代表者  : 代表取締役社長 青木大輔
所在地  : 東京都新宿区歌舞伎町2-2-15 ヒルコート東新宿ビル3階
企業HP : https://strander.jp/
主な事業 :

・オンラインスクール構築システム「オウルキャスト」の開発と販売
公式サイト https://owlcast.jp/

・動画サイト構築システム「ソーシャルキャスト」の開発と販売
公式サイト https://socialcast.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
会社名 : 株式会社ストランダー
担当者 : 空閑 由次
E-Mail : sc_inquiry@strander.jp


配信元企業:株式会社ストランダー
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

ドリームニュース

「収益」をもっと詳しく

「収益」のニュース

「収益」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ