夏季限定ビアガーデン「YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills」オープン

5月21日(月)11時1分 PR TIMES

ー今年のテーマは“グランピング”ー

2018年6月8日(金)〜9月2日(日)、株式会社ワンダーテーブル(代表取締役社長 秋元巳智雄)は、アークヒルズ アーク・カラヤン広場(港区赤坂)に、『YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills』をオープンします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-699144-0.jpg ]

『YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills(以下、YONA YONA)』は、よなよなエール公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」がプロデュースした、ヤッホーブルーイングの6種類の人気ビールがドラフトで楽しめる、ビアガーデンです。代表ブランドである“よなよなエール”をはじめ、このビアガーデンのために特別に醸造した『ARK Hills Ale 2018』をご用意します。

5年目の開催となる今年は、“グランピング”がテーマです。お料理は、国内最大級のシュラスコ料理専門店  「BARBACOA(バルバッコア)」が監修したバーベキュー料理をメインにご用意します。ジューシーで柔らかい肉質のブラックアンガス牛のピッカーニャ(イチボ)やフラウジーニャ(カイノミ)などを、岩塩のみで焼き上げて提供します。また、オリジナルレシピで作ったクラフトソーセージ(かぶらぎ豚、カレー、ほうれん草&レンコン)のグリルも欠かせません。

ランチタイムは、隠し味にクラフトビールを使用した、カレーライスやハヤシライスといた、ボリューム満点のお弁当をご用意します。

なお、期間中は、アウトドアコードでブレスレットをつくったり、グラスにお絵かきをするなど、ファミリーでも楽しめるワークショップを予定しています。また、ビアガーデンをさらに盛り上げるフードフェスも開催します。サーロインやラムチョップなど、様々な種類のステーキが楽しめるステーキフェスは注目です。

【会場限定ビール「ARK Hills Ale 2018」】

[画像2: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-641010-1.jpg ]

今回のために特別醸造した「ARK Hills Ale 2018」はここでしか味わえない限定ビールです。IPAらしいパイナップルやトロピカルフルーツのような強烈なホップアロマと苦みはそのままに、アルコール度数4.5%という飲みやすさを両立。さらに小麦やオーツ麦を使う事で口当たりの良さを実現しました。

商品名: ARK Hills Ale 2018
スタイル: セッションIPA
価格:700円(税込)

【メニュー】
<お料理>
・ピッカーニャ1,500円・フラウジーニャ1,500円
・オリジナルソーセージ1本650円・オリジナルソーセージ3本セット1,800円
・ヤッホーサラダ20181,000円・オードブル4種盛り合わせ2,000円
・BBQプレート3,500円・YONA YONA SET2,500円
ピッカーニャ、フラウシ゛ーニャ、ローストポーク、ソーセーシ゛1種、 枝豆、生ハム、ソーセーシ゛2種、フライト゛ポテト
フライト゛ポテト、焼きパイナップル、グリル野菜
[画像3: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-822795-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-370843-3.jpg ]

<ランチメニュー>
・東京ブラックハヤシライス850円
・ビーフカレーライス850円
・タコライス850円
・牛カルビ丼850円
[画像5: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-864696-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-394445-5.jpg ]

<ビール>
・よなよなエール700円  
・水曜日のネコ700円
・インドの青鬼700円   
・東京ブラック700円
・軽井沢高原ヒ゛ール ワイルト゛フォレスト700円
・限定醸造「ARK Hills Ale 2018」700円(全て税込)
[画像7: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-808697-6.jpg ]


【YONA YONA BEER GARDEN フェス】
ビアガーデンをさらに楽しむならこのアイテム!というべきお料理フェスを2回開催します。どちらもお好みのクラフトビールと合わせてお楽しみください。

■ステーキフェス
2018年7月16日(月)〜7月29日(日)
サーロイン、イチボ、ロースポーク、ラムチョップなど、4種類のステーキを楽しめます。

■激辛フェス
2018年8月13日(月)〜8月26日(日)
YONA YONA BEER GARDENらしい激辛フードを用意します。

【ワークショップ ※日時詳細未定】
ビアガーデンを世代を超えて楽しめるように、ファミリー向けのワークショップをご用意します。小さなお子様や若い女性まで体験できる内容です。
[画像8: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-961358-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-132559-8.jpg ]

・「アウトドアコードブレスレットをつくろう」
東急ハンズとの共同ワークショップ。
キャンプやアウトドアで使用する丈夫なコードでブレスレットをつくります。

・「ワラーチ(サンダル)」創り体験」
ランニング用のサンダル“ワラーチ”を創るイベント。

・「YONA YONAお絵かき」
みんなでグラスにお絵かき体験。

【YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills】
2013年夏、「YONA YONA BEER WORKS(当時はよなよな BEER KITCHEN)」の開業前イベントとして、はじめて出店しました。ヤッホーブルーイングの人気ビールが全てドラフトで楽しめるビアガーデンとして、業界はもちろん、ネット上でも話題を呼び、連日多くのお客様で賑わいました。2014年と2015年は、装いも新たに「よなよな BEER GARDEN in ARK Hills」として出店。2016年より、店名を改め「YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills」として、雰囲気もお料理も一層磨きを掛け、これまで以上に話題を呼ぶビアガーデンを目指します。

・会場: アークヒルズ アーク・カラヤン広場
(港区赤坂1-12-32)
・開催期間:ディナー 2018年6月8日(金)〜9月2日(日)  
17:00〜22:00 LO21:30 (土日祝11:00〜) 
ランチ 2017年6月13日(水)〜9月2日(日)
平日11:30〜14:00 LO13:30
※雨天決行・荒天中止
・オンライン予約:http://yonayonabeerworks.com/
・TEL:03-5458-7575
・平均予算:3,400円〜/人
・席数:160席

※媒体掲載用画像はこちらからダウンロードください。
→ http://30d.jp/yonayonabeer/77

【YONA YONA BEER WORKS】
最も多くの種類のヤッホーブルーイングのドラフトビールを味わうことができる、よなよなエール公式ビアバルです。2013年10月17日、赤坂見附に1号店をオープンし、現在では都内を中心に7店舗展開しています。お料理は、クラフトビールとの相性が良いローストチキンやオリジナルソーセージ、契約農家から取り寄せた産直野菜を使ったメニューなど、豊富に取り揃えています。
※参考URL:http://yonayonabeerworks.com/
[画像10: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-419798-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-296294-10.jpg ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/7752/161/resize/d7752-161-639361-11.jpg ]


■ヤッホーブルーイングについて
株式会社ヤッホーブルーイング(本社:長野県軽井沢町、代表取締役社長:井手直行)は、1996年に設立されたクラフトビール製造メーカー(ブルワリー)です。「よなよなエール」や「水曜日のネコ」、「インドの青鬼」、「東京ブラック」などの高品質で個性豊かなクラフトビールの醸造・販売を手掛けています。

—本件に関するお問合せー
株式会社ワンダーテーブル広報担当 竹原真理子
TEL:090-5800-7019  FAX:03-3379-8165  
E-Mail:mariko-takehara@wondertable.com

PR TIMES

「ビアガーデン」をもっと詳しく

「ビアガーデン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ