ネクスウェイ、安心×簡単×便利なDM発送を実現する『NEXLINK オンデマンド便サービス』リリース、発注担当者の不安を払拭!

5月22日(火)11時1分 PR TIMES

〜DMイメージのプレビュー&注文後のキャンセル機能でWEB注文を安心・便利に〜

TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下ネクスウェイ)は、販売促進用途におけるダイレクトメール(以下、DM)を、宛名印字〜印刷〜発送までWEBから一括注文できるサービス『NEXLINK オンデマンド便サービス』を2018年5月22日より提供開始します。

ネクスウェイでは、2009年よりはがきや封書などの発送業務をWEBからの注文で印刷・発送までワンストップで実施できる『e-オンデマンド便サービス』を提供しています。約3,000社のお客様に活用いただいく中で、「発送するDMのイメージをWEB上ですぐに確認したい」「注文後にWEB上でキャンセルがしたい」「もっと簡単に短時間でDMの注文がしたい」といった要望を多数いただきました。
従来、発送するDMのイメージを確認するには、サンプル発注をかけ、手元に届き、確認後正式注文という流れで数日かかっていましたが、今回提供開始する『NEXLINK オンデマンド便サービス』の「印刷体裁の即時表示」機能によってWEB上ですぐに発送するDMイメージが確認できるようになります。また、注文後のキャンセルは個別に電話やメール等で行うなど煩雑なフローになっていましたが、注文後15分以内であれば「キャンセル機能」によってWEB上でキャンセルすることが可能になりました。さらに「宛先リスト」と「原稿ファイル」をWEB上にアップロードし、発送形体を指示するだけの簡単ステップでDMの注文が可能になります。
ネクスウェイは、これらの機能を搭載した『NEXLINK オンデマンド便サービス』で、WEB注文における不安を払拭し、販売促進用途におけるDM注文の安心・簡単、そして最短で当日発送を実現します。

<発送イメージ>
[画像1: https://prtimes.jp/i/11650/414/resize/d11650-414-291758-0.jpg ]


■『NEXLINK オンデマンド便サービス』の内容と特長
パソコンから「宛先データ」と「原稿ファイル」をWEB上にアップロードし発送形体を指示するだけで、宛名印字〜印刷〜注文までワンストップでDMを発送

オンライン入稿〜印刷〜発送までワンストップで発送
DM発送用途での法人宛先リストの案内も可能(オプションサービス)
発送形体は、A4・A4圧着V折・定形・定形圧着V折のハガキおよび定形封書・定形外封書(角二封筒)
注文情報の途中保存/印字体裁の即時表示/注文後のキャンセル/見積作成機能を搭載
多くの案件を効率的に印刷〜発送することでローコストを実現

『NEXLINK オンデマンド便サービス』の詳細はこちら : http://www.nexway.co.jp/service/onbin/

■利用イメージ
・「印刷体裁の即時表示」機能
発送するDMのイメージが宛名面含め即時に表示されるため安心して注文が可能
[画像2: https://prtimes.jp/i/11650/414/resize/d11650-414-868999-1.jpg ]


・たったの4ステップで完了するDM注文
「宛先リスト」と「原稿ファイル」をWEB上にアップロードし、発送形体を指示するだけの簡単4ステップでDMの注文が可能
[画像3: https://prtimes.jp/i/11650/414/resize/d11650-414-537786-2.jpg ]


■利用料金

初期費用/月額基本料金:無料
最低利用料金:3,000円(利用がない月は、費用は発生しません)
A4ハガキ:1通80円〜(4営業日発送)、1通98円〜(翌営業日発送)、1通145円〜(当日発送)
A4圧着V折:1通95円〜(5営業日発送)、1通222円〜(3営業日発送)
定形ハガキ:1通65円〜(5営業日発送)、1通73円〜(4営業日発送)、1通83円〜(翌営業日発送)、
1通105円〜(当日発送)
定形圧着V折:1通75円〜(5営業日発送)、1通160円〜(3営業日発送)

※ハガキ代、郵便料金、印刷費、宛名印字、投函代行費込み/発送通数に応じた割引あり/料金はすべて税抜
※月の利用金額が3,000円に満たない場合、請求金額が3,000円になります

■今後の展開
ネクスウェイでは、郵送における各企業様の課題を捉え、お客様の販促効果UP・業務効率化を実現するためのサービスの開発と提供を進めていきます。具体的には、法人リストレンタル機能として、業種×立地×スタッフ数など、より細かくリストが絞れるセグメント機能や、お客様との接点などのデータを蓄積し然るべきタイミングでDMが送れる仕組みづくりの1つとしてマーケティングオートメーションとの連携を予定しています。


株式会社ネクスウェイについて(http://www.nexway.co.jp)
「for Movin’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。
その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。

TISインテックグループについて(http://www.tis.com/group/)
TISインテックグループは、グループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。


■『NEXLINKオンデマンド便サービス』に関するお問い合わせ先
電話:0120-341-890 e-mail:odm@nexway.co.jp  URL:http://www.nexway.co.jp/service/onbin/

PR TIMES

「不安」をもっと詳しく

「不安」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ