エステのケアを自宅で。キャビテーション美容器『RFボーテ キャビスパEX』が期間限定32,000円で購入可能。

5月22日(金)17時25分 Techinsight

家庭用本格キャビテーション美容器『RFボーテ キャビスパEX』

写真を拡大


薄着になると気になるのが、ボディライン。ブルブルの二の腕、タプタプの太ももに悩む人も多いだろう。露出が増える夏に向けて、しっかりボディケアを行いたいものだ。そんな美を磨きたい女性たちが通う場所といえば、エステサロンである。しかしエステに通うのは、お金も時間もかかるため、継続するのが難しい。そこで今回紹介したいのが、家庭用本格キャビテーション美容器『RFボーテ キャビスパEX』だ。

キャビテーションとは、超音波の力で体に振動を与え、気になるお肉にアタックするボディケア。多くのエステサロンでボディ施術に取り入れられ、運動しても解消されにくいお肉のプヨプヨ、ゆるゆるに悩む人にオススメのメニューである。そんなキャビテーションを家庭で再現することを目指した本格ボディケア美容器が、美容家電メーカー「ヤーマン」より新発売された。

公式通販限定モデルである『RFボーテ キャビスパEX』は、RF(ラジオ波)・キャビテーション・ダブル波EMSのボディケアと、バストモードを搭載した家庭用美容器。肌の状況や目的に合わせて各モードを組み合わせ、トリートメントを行うことができる。

キャビテーションは、業務用機器にも使用される330KHzの超音波を搭載し、気になる部分にあてて滑らすだけで、デコボコ肌にアプローチする。RF(ラジオ波)は、肌を角質層まで温め、よりトリートメントに適したボディコンディションへと導く。そして低周波と中周波をMIXしたダブル波EMS では、表面の筋肉からインナーマッスルまでを刺激。普段の運動ではトレーニングしにくい部分までをサポートする。

ボディモードでは、この3機能を同時に使うことが可能で、効果的にボディトリートメントが行える。さらに『RFボーテ キャビスパEX』は、バストケアに特化したバストモードを搭載。大胸筋をはじめとするバストまわりの筋肉にアプローチすることで、ハリを与えるという。

『RFボーテ キャビスパEX』は、家庭用キャビテーション美容器として日本初となるJIS規格 (IPX7)をクリアした防水構造で、湯船の中やシャワーを浴びながら使うことができる。手のひらサイズのコンパクトデザインのうえ、使いたいモードボタンを押すだけなので操作も簡単である。

1台4役の『RFボーテ キャビスパEX』は、現在「新発売キャンペーン!」を開催中。2015年6月30日までの期間限定で、通常価格40,000円(税抜)が、特別価格32,000円(税抜)で購入することができる。

■『RFボーテ キャビスパEX』 http://www.ya-man.com/brand/rf-beaute/lp/cavispa/
(TechinsightJapan編集部 七海香)

Techinsight

「エステ」をもっと詳しく

「エステ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ