mixi人気アプリ「星空バータウン」 初タイアップでブラックニッカ登場

5月23日(月)15時8分 J-CASTニュース

mixiアプリモバイル「星空バータウン」

写真を拡大

   アサヒビールは2011年5月23日から6月20日まで、サイバーエージェントが運営するmixiアプリ「星空バータウン」とタイアップしたキャンペーン「ブラックニッカでバー体験キャンペーン」を実施する。




   会員数200万人の「星空バータウン」は、参加者がバーテンダーとなり、自分のバーを人気店にしていく「バー経営ゲーム」。マイミクが客として店を訪れたり、お酒のレシピを習得したり、内装・外装を装飾したりして遊べる人気アプリだ。ちなみに同アプリが一般企業とタイアップするのは今回が初となる。



   キャンペーン期間中、ゲーム内にはニッカウイスキーの主力商品「ブラックニッカ クリアブレンド」が登場し、参加者はウイスキーの製造工程を学び、カクテルレシピを習得できるほか、「ウイスキーの樽(たる)」など商品にちなんだアイテムでバーを装飾して楽しめる。



   さらに、タイアップ企画のゲームをクリアした参加者には、都内2店舗のバー(「ニッカ ブレンダーズ・バー」「サロン月灯り」)で同商品を1杯飲める無料クーポンをプレゼント。また、5月24日に発売する「ブラックニッカ ハイボール」2缶を抽選で1000人にプレゼントするキャンペーンや、「ブラックニッカオリジナルマウスパッド」を希望者に進呈するサービスも行う。



   なお、アプリはGREEでも遊べ、こちらは5月30日からスタート。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「mixi」のニュース

BIGLOBE
トップへ