こちらでも24時間戦える!「リゲイン」からエナジードリンク 朝にぴったりの刺激と栄養

5月23日(金)11時0分 J-CASTニュース

刺激のある味わい

写真を拡大

   サントリー食品インターナショナルは、炭酸飲料「リゲイン エナジードリンク」を、2014年7月1日に発売する。



サントリーと第一三共がライセンス契約


   「リゲイン(Regain)」は、三共(現第一三共ヘルスケア)が1988年に発売した栄養ドリンク剤(指定医薬部外品)。サントリーはこのほど、第一三共とライセンス契約を交わし「リゲイン」ブランドのエナジードリンクの開発、発売が実現した。


   ビタミンB1、B2、B6を1日分、アルギニンを1000ミリグラム配合。「知力や体力の起動」が必要な仕事前や朝に飲むことを想定し1日の始まりにぴったりの栄養設計を行った。


   一般的なエナジードリンクよりも炭酸ガス圧を高めにすることで、「刺激のある味わい」を楽しめる。また、ブラックジンジャーエキスを配合することで、香りの面でもしっかりとした「刺激」を体感できる。


   希望小売価格は税別185円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「リゲイン」をもっと詳しく

「リゲイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ