高島屋京都店が京都市と連携して、歩く「健康づくり」を促進する「FUN+WALKラリー」を実施!快適な「まち歩き」をサポートするクールビズ商品も併せてご提案!

5月23日(水)17時48分 Digital PR Platform


高島屋京都店×京都市交通局×いきいきアプリ
日々の生活の中で無理なく楽しく歩く「健康づくり」をご提案!

■ 期間:5月23日(水)〜6月26日(火)
■ 会場:高島屋京都店4階紳士服フロア(京都市下京区)
■ 協力:京都市交通局 京都市保健福祉局
[画像1]https://digitalpr.jp/simg/327/27213/200_307_201805231646015b051c3969064.jpg
「人生100年時代」と言われ、運動・食・睡眠など、人々の「健康づくり」への関心が高まる中、今年の3月から、スポーツ庁が中心となり、働く人の健康増進を目的に「歩く」ことを促進する「FUN+WALK PROJECT」が進められています。高島屋京都店もこのプロジェクトの主旨に賛同する協賛企業のひとつとして、京都のまちで働く人たちの「健康づくり」の応援拠点となるべく、京都市と連携し、「FUN+WALKラリー」を実施します。
「FUN+WALKラリー」は、京都市営地下鉄の5つの駅を基点に、スマートフォン用アプリ「健康長寿のまち・京都いきいきアプリ」を活用しながらゴールの高島屋京都店まで、無理なく楽しく「ひと駅分の距離」を歩くことを提案・促進する取り組みです。さらにゴール地点の高島屋京都店4階紳士服フロアでは、快適な「まち歩き」をサポートするクールビズ商品も併せて多数ご提案いたします。


「FUN+WALKラリー」参加方法 

「健康長寿のまち・京都いきいきアプリ」をダウンロード。
アプリを起動し、端末情報サービスをONの上、「スタンプラリー」→「コース選択」で「FUN+WALKラリーウォーキングコース」5コースから1コースを選択し、挑戦ボタンを押す。スタート地点の京都市営地下鉄の5駅(三条京阪、京都市役所前、烏丸御池、四条、五条)のいずれかからゴール地点高島屋京都店4階ワイシャツ売場までアプリに沿って歩く。※コース途中のチェックポイントに京都の史跡を設定。歩きながら文化や歴史に触れることができます。
「FUN+WALKラリー」で1コース制覇し、高島屋京都店4階ワイシャツ売場にて達成画面をご提示のお客様、先着250名に「達成賞」(爽快ボディシート)をプレゼント。
「FUN+WALKラリー」で1コース制覇し、さらに4階紳士服フロアにて1レシート税込2,000円以上お買上げのお客様の中から抽選で10名に<インダスタイル>ビズポロをプレゼント。





■快適に「歩く」ことを応援する4つのCOOL COOL BIZアイテム



(1)セットアップスーツ


通気性や吸水速乾、汗の消臭に優れ、デジタルプリントでリアルな織柄を表現したオリジナル素材のセットアップスーツ。家庭で洗濯ができ、ジャケットは約240gの軽さ。出張時の持ち運びに便利なポーチ付き。5種類の生地をご用意しております。
<TAKASHIMAYAタカシマヤ>【高島屋限定】
ジャケット…36,720円 パンツ…15,120円 (ポリエステル100%・ネイビー)
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/327/27213/300_450_201805231646295b051c5570282.jpg



(2)ワイシャツ

○吸湿・調湿・消臭・抗菌・UVカットの機能を備えた和紙100%のシャツ。
サラッとした清涼感のある肌触り。約180gの軽さ。
<三豊肌衣(みとよはだえ)>【高島屋限定】
ワイシャツ(白・ネイビー)各14,040円
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/327/27213/300_197_201805231648135b051cbd465c6.jpg

○清涼感のある肌触りとドレッシーなデザイン。身体の動きを人間工学で捉えた動体裁断・縫製により、ストレスフリーで着こなせるワイシャツ。
全体に接触冷感加工、汚れやすい襟裏や袖口には「防汚加工」、脇には「汗しみ防止加工」を施しています。
<メンブラーナ>【高島屋限定】
ワイシャツ(白・ネイビー)各16,200円




(3)ビジネスシューズ


○高島屋とマドラス株式会社が昨年共同開発した、水拭き・水洗い可能な「洗える牛革」。本年はオリジナルのヴィブラムソールを装着した「洗える&走れる革靴」に進化させました。
<LAVAGGIO CORSA ラバッジョ コルサ>
【高島屋限定】
ビジネスシューズ(ブラック、ダークブラウン)各21,600円
[画像4]https://digitalpr.jp/simg/327/27213/300_200_201805231648425b051cda2671d.jpg

○濡れた路面で強いグリップ力を発揮し、軽量でクッション性の高いオリジナルソールを採用。ビジネスシューズのフォルムとスニーカーの履き心地を合体。Boa社のダイヤルシステムで、足と一体化したようなフィット感を実現。
<JADEジェイド>【高島屋限定】各21,600円
[画像5]https://digitalpr.jp/simg/327/27213/300_200_201805231649135b051cf90549e.jpg



(4)ビジネスバッグ



スーツに合わせても違和感のないレザーリュック。便利なメッシュポケットも内臓。背中のムレを軽減する抗菌防臭加工を施したダブルラッセル素材とY字型のスポンジ構造を採用し、優れた通気性とクッション性を実現。
<インディード>【高島屋限定】2WAYブリーフ
(ブラック、ネイビー、ダークブラウン)各52,920円
[画像6]https://digitalpr.jp/simg/327/27213/300_200_201805231649235b051d0381d1e.jpg

<インディード>【高島屋限定】 リュック
(ブラック、ネイビー、ダークブラウン、ブルーグリーン、ホワイト) 各48,600円


この記事に関するお問い合わせ先:高島屋京都店 075-221-8811(代表)


【ご参考】
※「健康長寿のまち・京都いきいきアプリ」とは
京都市では、市民の皆様が地域や人とのつながりの中で、仲間とともに、生涯を通じて笑顔で健康づくりを楽しんでいただけるよう取り組みを進めています。平成30年1月からは、市民の主体的な健康づくりをオール京都で応援する「健康長寿のまち・京都いきいきアプリ」の運用を開始しており、史跡・名所(約2,000箇所)をめぐるスタンプラリーでは、京都ゆかりのキャラクター(75種類以上)と出会え、一緒に記念撮影も楽しめます。今回のキャンペーンでは、高島屋京都店をゴール地点とするオリジナルコースを設定しました。

※京都市交通局との取り組みについて
京都市交通局では、民間団体や行政関係機関、京都市関係局・区と共に「チーム『電車・バスに乗るっ』」を立ち上げ、公共交通の利用促進に取り組んでいます。その参画団体である高島屋京都店は、京都市営地下鉄の5つの駅(三条京阪、京都市役所前、烏丸御池、四条、五条)からちょうど「ひと駅」分に相当する距離にあります。そこで今回のキャンペーンでは、京都市営地下鉄5駅をそれぞれスタート地点に、高島屋京都店をゴール地点として設定し、協働により公共交通の利用促進とまちなか「歩き」の促進に取り組みます。








本件に関するお問合わせ先
京都高島屋 
京都市下京区四条通河原町西入真町52
TEL:075-221-8811(代)

Digital PR Platform

「京都市」をもっと詳しく

「京都市」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ