豊橋市が「豊橋ライフスタイルブック『クラストコ』」を販売中!

5月23日(水)10時1分 PR TIMES

女性のライフスタイルを提案する本。「愉しむ」や「働く」をテーマに、豊橋らしい暮らし方を紹介

[画像1: https://prtimes.jp/i/25583/32/resize/d25583-32-930432-1.jpg ]

愛知県豊橋市は女性のライフスタイルを提案する本「豊橋ライフスタイルブック『クラストコ』」を平成29年3月に創刊し、若い女性をターゲットに豊橋ならではの暮らし方を提案しています。
クラストコは「暮らす」と「ところ」を織り交ぜた造語。「豊橋で暮らしてほしい」「豊橋に暮らし続けてほしい」という思いで、女性のライフスタイルを豊橋ならではの切り口から取り上げています。

■豊橋ライフスタイルブック「クラストコ」
 販売価格:200円(税込)
 販売場所:豊橋市役所じょうほうひろば、豊川堂、精文館書店など
 http://www.city.toyohashi.lg.jp/31594.htm

【創刊号は「愉しむ」、第2号は「働く」がテーマ】
創刊号では「愉しむ」をテーマにハイキングやSUP(サップ)、シンクロナイズドスケーティング、豊橋紅茶、花など、豊橋だからこそできる暮らしの愉しみ方を提案。
平成30年3月に発売した第2号では「働く」をテーマに、プロサーファーや豊橋筆職人、名産のミニトマト農家など、豊橋ならではの仕事に就く女性の1日に密着し、彼女たちのオンとオフの両面を紹介しています。
次号、第3号は「育てる」がテーマ。

【編集スタッフはすべて女性】
『クラストコ』を主に編集する市職員やライター、カメラマンなどのスタッフはすべて女性。女性ならではの視点で取材しているほか、紙面の色づかいやイラストなど見せ方にもこだわりが詰まっており、スタッフが体当たりで取材する様子を巻末にまとめた「クラストコができるまで『取材の裏側』」のページには、取材中のふとした瞬間が切り取られています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25583/32/resize/d25583-32-137565-0.jpg ]

【愛知県広報コンクールで最高賞「特選」を受賞】
『クラストコ』は平成29年度愛知県広報コンクールの広報企画部門で最高賞の「特選」を受賞しました。「まちの魅力をコンパクトに凝縮している」「体験会もあり、人との交流に結び付いていることも面白い」と高く評価されました。

【インスタグラムとも連動】
ライフスタイルブック『クラストコ』の世界を発信・共有するため、本と「インスタグラム」を連動。豊橋で暮らす人の姿や日常のひとコマなど、市民の顔や暮らしぶりが見える写真のほか、取材風景や本の中で紹介できなかった面白ネタなどを紹介。平成29年2月22日から1日も欠かさず、毎日投稿しています。
■インスタグラム『クラストコ』
 https://instagram.com/kurasutoko/

【世界観をリアルに体験するイベントも】
豊橋市では『クラストコ』で紹介した内容を実際に体験できるイベントを開催。
平成29年度は創刊号で紹介したSUPや紅茶づくり、ハイキング、シンクロナイズドスケーティングの体験イベントにインスタグラムで繋がった人などが数多く参加。
今年度は第2号で紹介されたサーフィンや豊橋筆づくりなどの体験イベントの開催が予定されており、詳細はインスタグラムで告知する予定です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25583/32/resize/d25583-32-734237-2.jpg ]

PR TIMES

トピックス

BIGLOBE
トップへ