「1UP」でおなじみの上田一が、住友生命「Vitality」に登場する新CM第4弾!!自転車通勤で見せた「1UP」、Apple Watchで楽しむバイタリティとは…!?

5月23日(木)5時40分 PR TIMES

住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 橋本 雅博、以下「住友生命」)は、CMキャラクターに瑛太さんを起用しています。
このたび、瑛太さん演じる慎重なサラリーマン「上田一(うえだ はじめ)」が、ある日、徒歩で帰宅したのを機に自転車購入を決心し、自転車通勤するシーンを描いた「通勤で1UP」篇、Apple Watchを購入し、さらにVitalityを楽しむ姿を描いた「その時、バイタリティ(自転車)」篇を2019年5月23日より全国で放送いたします。Apple Watchを身に着け、思わず微笑む上田一の姿もぜひご覧ください。

瑛太さん演じる「上田一」が自転車通勤を始め1UPした姿と、Apple Watchを購入し自転車通勤をより楽しむ姿を描くことで、パートナー企業とともに健康増進の取組みを応援する“住友生命「Vitality」”※1の商品の一面を紹介しています。また、「その時、バイタリティ(自転車)」篇では、本シリーズCMのために竹原ピストルさんに書き下ろしていただいた楽曲「あ。っという間はあるさ」を使用しています。

※1 「加入時またはある一時点の健康状態を基に保険料を決定し、病気等のリスクに備える」という従来の生命保険とは一線を画し、「加入後毎年の健康診断や日々の運動等、継続的な健康増進活動を評価し、保険料が変動する」ことにより、「リスクそのものを減少させる」ことを目的とした商品です。また、「Vitality」の理念・目的に共感していただいたパートナー企業とともに、お客さまの健康増進活動への取組みと継続をサポートする“住友生命「Vitality」”加入者向けの特典(リワード)として、様々な商品・サービスを割引価格にて提供いたします。
「Vitality」は、南アフリカの金融サービス会社Discovery Ltd.(以下、「ディスカバリー」)が開発し、世界19の国と地域(2019年2月末時点)で提供されグローバルに評価を得ている健康増進プログラムであり、“住友生命「Vitality」”発売により日本初上陸となります。ディスカバリーは、Vitalityの販売に関し、1国1社の生保会社と提携しており、日本では住友生命が独占契約を締結しています。

CM関連情報は住友生命公式ホームページ、公式Facebookページ、などでも公開しています。
◆“住友生命「Vitality」”スペシャルサイト:http://vitality.sumitomolife.co.jp/
◆“住友生命「Vitality」”公式Twitter:https://twitter.com/sumitomolife_v
◆“住友生命「Vitality」”公式Instagram:https://www.instagram.com/sumitomolife_vitality/
◆住友生命公式ホームページ:http://www.sumitomolife.co.jp/
◆住友生命公式Facebookページ:http://www.facebook.com/sumitomolife
◆住友生命YouTube公式チャンネル:http://www.youtube.com/user/SomolifeOfficial
◆住友生命LINE公式アカウント:https://line.me/R/ti/p/%40sumitomolife

■CMストーリー
「自転車通勤で見せた「1UP」、Apple Watchで楽しむバイタリティとは…!?」の通り、通勤中にほっと一息つきながら、Apple Watchに応援され、微笑む上田一の姿にも注目です(2019年5月23日(木)より全国にて放映開始)。

■「通勤で1UP」篇
5月某日、さっそうと自宅から自転車に乗って通勤する上田一。信号待ちの最中に、使い込んだ水筒に手を伸ばす上田。付属のコップに飲み物を注ぎ、ほっと一息つきながら飲み干す。そしてその後にまた、自転車を漕いで通勤を再開する上田一なのでした。後日、本人に通勤途中の様子をインタビューすると・・・

「歩いて帰ることがあったんですけど、気が付いたんですよね。道って繋がっているんだなって」
「自転車を買いました。納得のいく買い物でしたね。」
[画像1: https://prtimes.jp/i/4795/25/resize/d4795-25-405018-0.jpg ]


「水筒は、小学二年生ぐらいに買ってもらったやつですね。」
「“ほっ”という風にしたいんですよね。」

■「その時、バイタリティ(自転車)」篇
自転車通勤を新たな習慣とした上田一。信号待ちで、ふと手元に装着した物を顔に近づけ、画面を見ながら微笑む上田。装着していた物は、「Apple Watchなんですよね」と誇らしげに語りながらポップアップ画面を見せる。Apple Watchに応援され、さらに通勤も楽しんでいる上田一なのでした。後日、本人にインタビューすると・・・

「自転車が自分の体に馴染んでくるというか、健康的になっている感じがするんですよね。」
[画像2: https://prtimes.jp/i/4795/25/resize/d4795-25-320800-1.jpg ]


「あの、Apple Watchなんですよね。」
「そうですね、応援されてますね。」

■新CM概要
◆タイトル 『通勤で1UP』篇(30秒・15秒)
『その時、バイタリティ(自転車)』篇(30秒・15秒)
◆出演者 瑛太
◆放映開始 2019年5月23日(木)
◆広告主 住友生命保険相互会社

■撮影エピソード
今回の新CMは、上田一が自転車で通勤しているお話。撮影の舞台は関東某所、早朝より各所で撮影を行いました。「通勤で1UP」篇では、実際に瑛太さんが自転車に乗り、通勤している姿を撮影しました。
インタビューシーンの撮影では、高価な最新鋭の自転車を「自分への投資」と思い切って即決で買う一方で、子供の頃から大事に使っている水筒にまつわるエピソードを、瑛太さんがアドリブで語り出し、思わず現場も笑いの渦に包まれました。
また、「その時、バイタリティ(自転車)」篇でApple Watchに応援されながら生活を楽しんでいる上田一ですが、瑛太さんもApple Watchの便利な使い方や機能に詳しく、撮影現場ではスタッフと話が盛り上がりました。「子供の頃から使っていた水筒」と「Apple Watch」という一見正反対な2つのアイテムを、何気ない生活の一部として上手く演じた瑛太さんは見事でした。

■“住友生命「Vitality」”スペシャルサイト
本サイトでは、“住友生命「Vitality」”に関する詳細のほか、Vitalityを身近に感じていただくための「Enjoy!Vitality Life」、CMギャラリー、浅田真央さん・舞さんによるアンバサダーレポートといったコンテンツを掲載しております。
革新的な健康・フィットネスツールであるAppleのApple Watchを使用したVitality健康プログラム独自のプログラムである、「アクティブチャレンジ Apple Watch」を更に詳しく紹介している特別サイトも、今回のCMに合わせて制作しておりますので、是非ご覧ください。
◆アクティブチャレンジApple Watch”スペシャルサイト http://vitality.sumitomolife.co.jp/special/applewatch_cp.html
◆“住友生命「Vitality」”スペシャルサイト http://vitality.sumitomolife.co.jp/

■“住友生命「Vitality」”公式Twitter、公式Instagram、公式LINE
“住友生命「Vitality」”についてTwitter、Instagramでも随時情報発信を行っております。Twitter、Instagramならではの情報発信を通して、「健康になるための活動を行う楽しさ」を感じていただけるようなコンテンツを配信してまいります。
◆“住友生命「Vitality」”公式Twitter https://twitter.com/sumitomolife_v
◆“住友生命「Vitality」”公式Instagram https://www.instagram.com/sumitomolife_vitality/

以上

PR TIMES

「Apple」をもっと詳しく

「Apple」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ