《国内初》高度外国人材採用支援を行うフォースバレーが 新在留資格「特定技能」分野の ダイレクトリクルーティングサービスを開始!

5月23日(木)18時40分 PR TIMES

日本全国の中小企業の人材不足解消の為、2019年4月より運用が開始された在留資格「特定技能」 による外国人材の採用支援を開始いたします。企業と人材のマッチングにはダイレクトリクルーティング用サービス「Connect Job」を活用。日本全国の企業に、世界中の人材を獲得する機会を提供いたします。

世界中から国境を越えたグローバル採用支援を行うフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柴崎 洋平、以下フォースバレー) は、日本全国の中小企業の人材不足解消の為、2019年4月より運用が開始された在留資格「特定技能」※ による外国人材の採用支援を開始いたします。企業と人材のマッチングにはダイレクトリクルーティング用サービス「Connect Job」を活用し、日本全国の企業に、世界中の人材を獲得する機会を提供いたします。
※現在登録支援機関の登録申請中。

[画像: https://prtimes.jp/i/40269/9/resize/d40269-9-306085-0.jpg ]


2007年の創業以来、フォースバレーは主に高度人材といわれる海外の優秀な人材を日本企業へ紹介してまいりましたが、中小企業や地方企業の深刻な人手不足を解消するため、新在留資格「特定技能」の分野でも新たに採用支援を開始いたします。
専門性を持った大卒の人材はもちろん、アルバイトやワーキングホリデー等の人材のその後の長期雇用、「特定技能」の試験に合格した人材等の採用支援を行い、シーズンにより様々な就労形態の従業員を要する宿泊・飲食・製造等、幅広い産業のあらゆる外国人材採用を総合的にサポートいたします。

外国人材と受入機関のマッチングには「Connect Job」を活用。募集から内定まで一連の流れを全てオンライン上で行う事が可能です。内定承諾もオンライン上で行う等クリアな労働契約の締結、困った時の相談窓口設置など、採用される人材の人権保護にも配慮し、近年問題となっている法令違反や失踪者の発生を防ぐ、クリーンで安心な採用スキームを構築します。


【Connect Job】
世界中の人材と企業をAIマッチングで繋ぐオンラインプラットフォーム。候補者と企業、それぞれが希望する条件をAIでマッチングさせ、自動的に最適な人材と企業を引き合わせます。料金は月額定額制で、中小企業様にも安価で手頃にご利用いただけます。国内の人材不足が特に深刻なIT人材やサービス産業の人材、日本語の話せる人材をターゲットに候補者を集め、世界中のパートナー企業と連携し2020年度中に約100万人の候補者の登録を目指します。
▼企業様向けサービスページ https://job.connectiu.com/ja/employer
▼Connect Jobご紹介動画  https://www.4th-valley.com/services/ourservices/aboutconnect/

PR TIMES

「採用」をもっと詳しく

「採用」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ