クルトンが名古屋鉄道よりレンタルスペース運営業務を受託

5月24日(金)15時40分 PR TIMES

名古屋鉄道の所有不動産空き区画をシェアリングエコノミーで活用、新たな価値創出に向けた取り組みを開始

株式会社クルトン(本社:東京都港区、代表取締役社長:青山豪輝、以下「クルトン」)は、名古屋鉄道株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:安藤隆司、以下「名古屋鉄道」)より運営を受託し、名古屋鉄道が所有する遊休不動産をシェアリング活用する取り組みを5月27日(月)より開始いたします。

取り組みの背景・目的

名古屋鉄道は、不動産の活用方の幅を広げ、ライフスタイルの変化や多様化にも対応していくべく、シェアリングビジネスへの参画を中期経営計画重点テーマに掲げております。

また、クルトンは空き家や空きテナントなどの遊休資産にシェアリングエコノミーを取り入れることでスペースの再生を図るスペースシェア事業を展開しています。全国で約200件の物件を管理し、2019年4月には月間1万7,000時間超をユーザーにご利用頂いております。

このたび、2019年5月27日(月)に、愛知県にあります名鉄三河線豊田市駅内「豊田プラザ」内の空き区画を会議や商談、セミナーなどに最適な「レンタルスペース@名鉄 豊田市駅」としてオープンします。当スペースは、今秋に開催されるラグビーW杯の会場からのアクセスも良く、関係者の打合せ用スペースとしてもご利用いただけます。どなた様でもご利用頂けますのでどうぞご活用ください。


レンタルスペース@名鉄 豊田市駅について

(1) 営業開始日
2019年5月27日(月)

(2) 所在地
愛知県豊田市若宮町1丁目35番地 豊田プラザ内レンタルスペース

(3) 利用方法
以下、各予約サイトへアクセスよりご予約可能です。

スペースマーケット
https://www.spacemarket.com/spaces/topjqzi2ncx2xreh/rooms/N4LiuzNpbcKJN5By

インスタベース
https://www.instabase.jp/aichi-w23211

スぺイシー
https://www.spacee.jp/listings/13462

(4) 設備・備品
・Wi-Fi(無料ですので接続不良による返金は致しかねます)
・ホワイトボード(タテ90cm×横180cm)
・テーブル(3名掛け6台、2名掛け1台)
・椅子 25脚
・EPSON製の高品質プロジェクター
・プロジェクター用自立式スクリーン

(5) 利用料金
平日 500円/時間  土日祝 500/時間


本件に関するコメント

株式会社クルトン 取締役副社長 森実 勇樹

当社は「REDIFINE THE SPACE(空間を再定義する)」を理念に掲げ、既存の賃貸の「ものさし」では見つけられない空間のポテンシャルを引き出す提案を行っております。
今回の名古屋鉄道株式会社との取組では、豊田市駅にある空きテナントを貸会議室として活かしました。単なる会議としての利用にとどまらず、地域のNPO打ち合わせや、サークルでの利用、セミナーや会社説明会などにもお使い頂けます。
今後も弊社はシェアリングエコノミーの手法を取り入れる事で、日本全国の空室や空床問題に今後も取り組んで参ります。


各社概要

<株式会社クルトン 会社概要>

社名:株式会社クルトン
役員:代表取締役社長 青山豪輝、取締役副社長 森実勇樹
メールアドレス:info@crewtone.jp
所在地:〒107-0052東京都港区赤坂8-9-5 コートモデリア赤坂502
URL:https://crewtone.jp

<名古屋鉄道株式会社 会社概要>

社名:名古屋鉄道株式会社
役員:代表取締役社長 安藤隆司
所在地:〒450-8501名古屋市中村区名駅一丁目2番4号
URL:https://top.meitetsu.co.jp


本件に関するお問い合わせはこちら(info@crewtone.jp)までご連絡ください。

PR TIMES

「名古屋」をもっと詳しく

「名古屋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ