中古計測器・測定器を直接売買できるマーケットプレイス「Ekuipp」(エクイップ)正式版のサービス開始!

5月24日(金)10時40分 PR TIMES

本日2019年5月24日より正式版の提供開始!

この度、中古計測器・測定器を直接売買できるマーケットプレイス「Ekuipp」(エクイップ)を運営するAnyble株式会社(所在地:東京都大田区、代表取締役社長:松本 悠利)は、本日2019年5月24日(金)より、「Ekuipp」の正式版(https://ekuipp.com)のサービス開始をいたしますので、お知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30886/8/resize/d30886-8-274331-0.png ]

この度、中古計測器・測定器を直接売買できるマーケットプレイス「Ekuipp」(エクイップ)を運営するAnyble株式会社(所在地:東京都大田区、代表取締役社長:松本 悠利)は、本日2019年5月24日(金)より、「Ekuipp」の正式版(https://ekuipp.com)のサービス開始をいたしますので、お知らせいたします。

今般、サービス提供する「Ekuipp」正式版では、見積書、請求書、受領書や検収書の発行や売買機能の実装などがなされております。これにより当該マーケットプレイスを利用するお客様は、よりスムーズに中古計測器・測定器を直接売買できるようになります。

当社では、2018年4月より、「Ekuipp」β(ベータ)版を提供しておりましたが、同年10月の中古家電リユース大手の株式会社浜屋(所在地:埼玉県東松山市、代表取締役社長:小林  茂)及び株式会社ユーズドネット、並びにSOLTEC INVESTMENTS PTE.LTD.(所在地:シンガポール国、代表者:薛  悠司)とそれぞれ資本業務提携を締結し、2019年1月より、リニューアル・オープン版のβ版を提供しておりました。

今後も当社では、「もののシェアリング当たり前に。」を目指して、マーケットプレイス事業の展開を加速させてまいります。


<詳細情報>
1.「Ekuipp」とは
「Ekuipp」(エクイップ)は、機器を意味する英語"equipment"が名前の由来で、法人間で計測器・測定器の売買ができるプラットフォームです。製造業の倉庫には、高額な計測器・測定器が使われないでずっと放置されていることがよくあり、有効に活用されておりません。一方、十分な予算がなかったり、一時的に利用したりしたいと考えている企業も多いです。「Ekuipp」ではこの2者をマッチングさせます。
現在、製造業の最前線である工場では、使用されずに滞留している、または、使用できるにも関わらず廃棄されてしまう中古機器や部品が数多く存在しています。今後、「Ekuipp」では、工場内にある使用可能な全ての中古機器や部品へと取り扱い品目を拡大していく予定です。

2.サービスの特徴
1つ目の特徴は、浜屋による滞留商品の買取りです。出品した商品がある一定期間を過ぎた場合、浜屋による買取りオプションを用意しております。
2つ目の特徴は、C2C PTE. LTD.の開発による計測器の売買に特化したUI/UXです。計測器のカテゴリを細分化し、より検索しやすく、そして、校正状況や使用履歴の情報を商品と共に掲載し安心して購入できるようになっています。

3.リニューアル
(1)売買マッチング機能
(2)通知機能
(3)見積書、注文書、検収書発行機能
(4)カスタマーサポート

4. 事前のアカウント登録・出品限定登録
https://ekuipp.com から以下の順で行います。
[画像2: https://prtimes.jp/i/30886/8/resize/d30886-8-528396-2.png ]

(1)アカウント登録
「新規登録」をクリックして以下の項目を入力します。
□メールドレス     □パスワード      □会社名
□事業所名、部署名   □電話番号       □担当者指名
□代理店コード

(2)認証メールが届きます。
「メールアドレス認証」をクリックして登録完了です。

(3)ログイン
「メールアドレス」と「パスワード」でログインします。

(4)商品を出品する
[画像3: https://prtimes.jp/i/30886/8/resize/d30886-8-807495-1.png ]

「商品登録」をクリックし、以下の項目を入力します。
□商品名        □カテゴリ       □サブカテゴリ
□型番         □校正状況       □校正期限
□使用履歴       □出荷可能時期     □画像
□資産番号・管理番号  □価格
以上が、アカウント登録から出品までの手続きとなります。

5.提供会社について
(1)Anyble株式会社
会 社 名 Anyble株式会社
本店所在地 東京都大田区西蒲田六丁目32番地11号 城南使用金庫 J-Create+
連 絡 先 TEL:050-3101-9995 FAX:03-4330-6206
U R L https://www.anyble.com/
代 表 者 松本 悠利
設   立 2018年3月7日
事 業 内 容 マーケットプレイス事業

(2)株式会社浜屋
会 社 名 株式会社浜屋
本店所在地 埼玉県東松山市下唐子1594
連 絡 先 TEL:0493-24-5345 FAX:0493-25-2968
U R L http://www.hamaya-corp.co.jp
代 表 者 小林  茂
設   立 1991年1月21日
事 業 内 容 中古品の輸出・売買

(3)C2C PTE. LTD
会 社 名 C2C PTE. LTD.
本店所在地 東京オフィス 東京都港区海岸1-11-1ニューピア竹芝ノースタワー14F
U R L https://c2c-platform.com/
代 表 者 薛 悠司、村上英夫
設   立 2017年9月
事 業 内 容 CtoCアプリの開発業務とそれに関する様々な業務

PR TIMES

「2019年」をもっと詳しく

「2019年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ