Webサイトの売買プラットフォーム「UREBA(ウレバ)」をリリース

5月23日(木)23時40分 PR TIMES

副業や在宅ワークのトレンドの中で、売主・買主ともに急増中

株式会社HIT(本社:東京都千代田区、代表取締役:海山龍明)は、Webサイトの売買プラットフォーム、UREBA(Web)を、5/23にリリース致しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18248/7/resize/d18248-7-432853-1.png ]

▼UREBAとは
UREBAはサイトを売りたい人と買いたい人を繋げる場です。法人・個人を問わず、サイトオーナーは自身の運営するWebサイトをUREBAに登録できます。サイトの買収に興味がある買主候補は、案件一覧から気になるサイトを選び、売主と交渉することができます。ECサイト・アフィリエイトサイト・ブログ等様々なサイトが売買の対象となります。

サイト運営は最も手軽に行える副業や在宅ワークの一つであり、昨今の社会トレンドに応じてサイト売却・買収を行う方が急増しています。また、大企業においても余剰資金の投資先としてサイト売買が注目されています。UREBAは、成長著しいサイト売買市場において、最も選ばれるプラットフォーマーを目指しています。

UREBAトップページ:https://ureba.jp/
[画像2: https://prtimes.jp/i/18248/7/resize/d18248-7-286683-3.jpg ]

▼UREBAの特徴
1. 売主の手数料が完全無料
サイト売買サービスでは、売主・買主の双方から3~10%の手数料を取ることが一般的ですが、UREBAにおいては、独占案件(利用している仲介サービスがUREBAのみの案件)でご登録頂いた売主の手数料は完全無料で、買主の手数料も業界最低水準です。

さらに、2019年6月末までに案件を登録し、2019年12月末までに成約した売主様に限り、非独占案件でも手数料無料。独占案件であれば成約額×5%のお祝い金を差し上げるキャンペーンを実施しています。


2.独占案件が多数
サイト売買市場では、一人の売主が複数のサイト売買サービスに登録することが一般的です。しかしUREBAでは独占案件の売主手数料が無料なため、UREBAにしか登録しない売主が集まりやすい環境となっています。実際、ベータリリース段階で登録された案件のほとんどが独占案件という結果となりました。


3.Webサイト運営と収益化の専門企業が運営母体
UREBAを運営している株式会社HITは、創業以来、Webサイトの立ち上げ・収益化・売買を専門に行ってきました。

蓄積したノウハウをもとに、売主と買主双方に集客力や収益性向上等のコンサルティングを提供します。また、 買主向けに、買収したサイトの運営代行サービスも請け負っております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/18248/7/resize/d18248-7-824583-5.png ]

▼利用方法
■売主
売却サイト登録ページから、直接交渉か仲介交渉かを選択して必要情報を入力します。

直接交渉とは、売主自身が案件を登録し、買主と直接やりとりする案件のことです。仲介交渉とは、UREBAの運営事務局が売却戦略を考え、資料作りや交渉のサポートをする案件のことです。

売却サイト登録ページ:https://ureba.jp/user-login/
[画像4: https://prtimes.jp/i/18248/7/resize/d18248-7-271058-4.jpg ]

■買主
案件一覧から気になる案件を探し、交渉を申し込みます。

案件一覧:https://ureba.jp/projects/


▼キャンペーン
2019年6月末までに案件を登録し、2019年12月末までに成約した売主様に限り、非独占案件でも手数料無料。独占案件であれば成約額×5%のお祝い金を差し上げます。
*独占案件とは、利用している仲介サービスがUREBAのみの案件です

PR TIMES

「副業」をもっと詳しく

「副業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ