【続報】旅チャンネル「のんが行く!東北ふれあい旅」ひかりTV/dTVチャンネルでの特別版独占配信&先行配信決定

5月24日(月)11時46分 PR TIMES

〜東北地方での番組ロケを終えた女優・のんからのコメント到着!〜

日本で唯一の旅専門チャンネル「旅チャンネル」(https://www.tabichan.jp) を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は、特別番組「のんが行く!東北ふれあい旅」(全4話シリーズ)を旅チャンネルでの放送に先駆けて、ひかりTV(NTTぷらら提供)および dTV チャンネル(R) (NTTドコモ提供)で先行配信することを決定致しました。
さらに、メイキング映像を加えた第一話の「特別版」は、ひかりTVとdTVチャンネル独占配信です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30758/420/resize/d30758-420-197599-0.jpg ]


旅チャンネルでは、東日本大震災における被災地域の復旧・復興に繋がるよう、2011年より東北地方の各地域を紹介する旅番組を制作、放送し続けることで東北地方を観光の面で応援してまいりました。
東日本大震災から丸十年経った2021年。
東北地方に縁のある女優・のんが、東北地方の被災地を訪ね、現地で街の復興に取り組む同世代の女性たちの案内で各地を巡る模様を全4話シリーズで特別番組として放送いたします。

東北地方各地での番組ロケを終えた女優・のんよりコメントが到着しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/30758/420/resize/d30758-420-736086-5.jpg ]


《のん:番組ロケを終えての感想》 
「のんが行く!東北ふれあい旅」の番組ロケを通して、東北地方のいろんなところを回らせていただきました。
”自然の脅威は土地の形すらも変えてしまう、凄く大きくて、衝撃的なこと“。
訪ねた先で改めて痛感することがありました。
失われたものもあるけれど、一方で、新しく生まれたものもありました。
現地で力を尽くして頑張っている皆さん、プロジェクトを立てて頑張っている皆さん。
今回の番組ロケを通じて、そんな皆さんと出会い、お話を聞いたり、各地の良いところを案内していただいて、”東北って良いところだな“って、改めて実感が湧きました。
その際たるものが子供たち。元気一杯に遊ぶ子供たちの姿を見ていたら、”東北の未来は明るいな!“と、そんな風に思えました。
「のんが行く!東北ふれあい旅」を見てくだされば、皆さんにもきっとこの東北の魅力が伝わると思います。
そして機会がありましたら、ぜひ私のように東北を旅してみませんか?


[画像3: https://prtimes.jp/i/30758/420/resize/d30758-420-498916-2.jpg ]


《番組情報》 
「のんが行く!東北ふれあい旅」 全4話シリーズ
東日本大震災から10年。女優・のんが人気ドラマの舞台となった岩手県・宮城県の街を現地で街の復興に取り組む女性たちの案内で巡ります。

未曽有の大災害・東日本大震災から10年。被災地を舞台とした大人気ドラマの主演をきっかけに、「東北地方は第二の故郷」と公言する女優・のんが、今も尚、復興中の岩手県・久慈〜宮古、釜石、宮城県・石巻、女川を巡ります。現地で街の復興に取り組む同世代の女性たちが案内役となり、魅力的なスポットやグルメ、とっておきの地元を紹介します。旅を通して、10年が経った今の想い、これからの東北の未来を語り継ぎ、東北の魅力を再発見していきます。


#1 岩手 久慈・宮古
女優・のんにとって本格的な旅番組初体験の舞台は、かつてドラマの撮影で慣れ親しんだ岩手県・久慈から。
東北復興に大きく貢献した三陸鉄道に乗車。若手女性運転士が案内人となり、久慈から宮古間の魅力をお伝えします。三陸鉄道から見える絶景スポット、そして震災を忘れないように遺構として残されているホテルを訪れます。今の東北、蘇ったたくましいありのままの姿を語ります。

#2 岩手 釜石
2話目は、津波から3000人近い小・中学生が助かった、”釜石の奇跡”と呼ばれる釜石を訪れます。
釜石の案内役は、のんと同世代で、自身が中学生だった時に被災したシングルマザー。復興のシンボルとして建てられ、ラグビーワールドカップが開催された釜石鵜住居復興スタジアムに向かいます。そして、仮設店舗から復興したラーメン店店主、津波に流されたが復興させた旅館女将と釜石を支える方達と触れ合います。

※ #3 宮城 石巻、 #4 宮城 女川は7月放送予定

[画像4: https://prtimes.jp/i/30758/420/resize/d30758-420-442081-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/30758/420/resize/d30758-420-148101-3.jpg ]


《ひかりTVおよびdTVチャンネルでの番組配信情報》
  ・ひかりTV チャンネル名:ひかりTVチャンネル4K、ひかりTVチャンネル
  ・dTVチャンネル チャンネル名:ひかりTVチャンネル+
 「のんが行く!東北ふれあい旅」(メイキング映像+全4話シリーズ)
 #1 岩手 久慈・宮古 特別版 初回放送 2021年6月13日(日)午前7:30- 
 #2 岩手 釜石         初回放送 2021年6月20日(日)午前7:30- 
 #3 宮城 石巻         初回放送 2021年7月11日(日)午前7:30- 
 #4 宮城 女川      初回放送 2021年7月18日(日)午前7:30-  ※全話再放送予定有
 詳しくは、https://www.hikaritv.net/tv

 ※「dTVチャンネル」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
 ※ひかりTVチャンネル+はNTTぷららが運営するチャンネルです。

《旅チャンネルでの番組放送情報》
 「のんが行く!東北ふれあい旅」(全4話シリーズ)
 #1 岩手 久慈・宮古     初回放送 2021年6月19日(土)午後9:00- 
 #2 岩手 釜石        初回放送 2021年6月26日(土)午後9:00-
 #3 宮城 石巻        初回放送 2021年7月17日(土)午後9:00-
 #4 宮城 女川        初回放送 2021年7月24日(土)午後9:00-  ※全話再放送予定有
 詳しくは、https://www.tabichan.jp/

                          
■クレジット  TM & (C) 2021 Turner Japan.

■旅チャンネルについて
世界中の魅力溢れる旅の映像をお届けする日本で唯一の旅専門チャンネル。
海外・温泉・紀行・情報など多彩な旅番組を放送。
全国のケーブルテレビ、スカパー、IPTVなどで視聴可能。
<旅チャンネル公式Webサイト> https://www.tabichan.jp/

■WarnerMediaについて
ワーナーメディア傘下の事業には、ローカルプロダクションチームによるアニメーションや実写映画など日本オリジナルコンテンツの製作、洋画・邦画の映画配給、映画・アニメーション・HBOコンテンツのデジタル配信を含むホームエンターテインメントとTV放映権ライセンス、ゲームコンテンツの開発、コンシューマープロダクツの販売、およびHBO、ハリー・ポッターの魔法ワールド、DC、ルーニーテューンズなどワーナーメディアが所有するブランドおよびフランチャイズのライセンスも含まれます。またTVチャンネル事業にはカートゥーンネットワーク、CNNインターナショナル、DC、MONDO TV、旅チャンネルなど、キッズ、ニュース、エンターテインメントの各ジャンルが含まれています。
ワーナーメディアはAT&T Inc.のグループ会社です。

■会社概要
会社名:ターナージャパン株式会社
所在地:東京都千代田区
設立:1997年5月
TEL:0570-03-6611

PR TIMES

「チャンネル」をもっと詳しく

「チャンネル」のニュース

「チャンネル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ