SNSを活用したBtoB企業必見の広報PRセミナー、メディア露出が増えたワケとは<2021年5月18日登壇レポート>

5月24日(月)9時46分 PR TIMES

広報経験ゼロからTwitterとnoteを活用したファンづくりとメディアへの売り込みノウハウを伝授しました

株式会社ニット(本社:東京都品川区、代表取締役:秋沢崇夫、以下ニット)は、2015年より日本全国・世界33カ国に在住するメンバーで、一貫してフルリモートという働き方を選択しており、そのノウハウを多くの方にお伝えしています。当社の広報である小澤が広報経験ゼロからTwitterとnoteを活用して自社の周りにファンを増やし、その資産を使ってマスメディアに売り込むことで、多くのメディアで記事掲載を成功させてきました。その実績が評価され、シェイプウィン株式会社主催の「Twitterを活用した企業広報」をテーマにしたセミナーへ令和3年5月18日に登壇しましたので、当日の様子をご報告いたします。

詳細はこちら:https://www.shapewin.co.jp/seminar/20210518-pr

[画像1: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-817905-2.png ]




セミナー概要

イベント名:
Twitterでメディアに出まくる非常識なニット流、企業広報とは?!
SNSを活用したBtoB企業必見の広報PRセミナー

日時:2021年5月18日(木)14:00-15:00
会場:オンライン(Zoom)
視聴方法:Zoomでのウェビナー視聴
主催:広報サロン(主宰:シェイプウィン株式会社)

詳細はこちら:https://www.shapewin.co.jp/seminar/20210518-pr


登壇背景

当社の広報である小澤が、広報経験ゼロからTwitterとnoteを活用して自社の周りにファンを増やし、その資産を使ってマスメディアに売り込むことで、多くのメディアで記事掲載を成功させてきたと評価をしていただきました。
当社は取材されるだけでなく、寄稿・連載という企業側が用意した記事を掲載してもらうことで、自社のメッセージを正確に伝えることに成功しています。直近では、マイナビニュースやSalesZineなどのWebメディアで寄稿、さらには、共同通信、TBSやNHKから取材など、広くメディア露出しています。


アジェンダ

・広報担当者のためのTwitter、note活用術
・Twitterで恩を売る!? 独特のメディアアプローチ術
・月10本以上、ネタを量産するための社内の巻き込み方
・一人広報の効果的・効率的な動き方など
・質疑応答/講師との交流


当日の様子

◆NEWSとしてメディアに取り上げてもらうための流れやポイントをお伝えしました。世の中の潮流を読みながら、どのように自社や自分のメッセージを伝えていくかを考えることが必要です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-126470-4.png ]


◆実際に取り上げられたニットのイベントである「バーチャル世界一周旅行」を紹介しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-736721-6.png ]


◆「ベンチャー企業だからこそTwitterをやるべし!」という小澤の持論や、Twitterでの発信内容をツイートと併せて紹介しました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-250296-7.png ]


◆現在の広報チームの役割や特徴を紹介しました。それぞれの強みを活かせるようにアサインすることで、スピード感を保ちながら、質の高い業務を行っています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-898925-10.png ]


◆広報チームを引っ張っていく小澤のマネジメントポリシーを公開しました。具体的にチームメンバーが何を、どのような流れで行っているかをお伝えすることで、参加者された方がすぐに現場で活かせるようにと考えました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-226022-3.png ]




登壇者


[画像7: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-289491-9.jpg ]

<株式会社ニット 広報 小澤美佳 >
愛知県出身。2008年、株式会社リクルート入社後、中途領域の商品企画、東海代理店営業、首都圏営業等を担当し、2016月4月には首都圏営業マネージャーに就任。大手〜中小企業の30,000社のマーケティング、 メンバー50名の営業組織マネジメントを担当。2017年4月からリクナビ副編集長 兼 大学支援推進部首都圏マネージャーとして、大学の就職課題の解決に向けて、講演や授業等を実施。2018年1月に中米ベリーズへ移住/起業。現地旅行会社で日本語ガイド、営業、企画等など行う。2019年3月からknitにジョイン、CS、人事、営業を担当し、現在は広報。オンラインファシリテーターとしても尽力! 大学講師として、キャリア・就活などの授業を実施中!


[画像8: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-758249-8.jpg ]

<シェイプウィン株式会社 代表取締役 神村優介>
徳山工業高等専門学校卒業。在学中にNHK高専ロボコン出場経験を生かしたロボット教育ビジネス「MAKE21」を始める。2005年にこのビジネスで経済産業省後援のドリームゲートビジネスプランコンテストの中国地区大会で最優秀賞を取得。その後、株式会社セガトイズに入社し、玩具の企画開発マーケティングを担当。お風呂で使える家庭用プラネタリウム「ホームスターアクア」をプロデュースし、年間15万個出荷の大ヒットを記録。独立後、広報PRを中心にマーケティング企画支援を行うシェイプウィン株式会社を24歳で設立。これまでにChatWorkやスマレジ、TEMONAなどスタートアップの広報PRやマーケティングを支援。


参照)開催告知のプレスリリース

<2021年5月18日登壇決定>SNSを活用したBtoB企業必見の広報PRセミナー
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000149.000059127.html


株式会社ニットについて


[画像9: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-854328-0.png ]


「未来を自分で選択できる社会をつくる」というビジョンを掲げ、6年前の創業時からフルリモートを前提としたマネジメントを実施しており、現在日本全国、世界33カ国に在住の400名のリモートワーカーが在籍しております。業務遂行だけではなく、オンラインでも温かい繋がり・コミュニティを開発していく方法を模索しております。


[画像10: https://prtimes.jp/i/59127/174/resize/d59127-174-515056-1.jpg ]



令和2年度「総務省テレワーク先駆者百選」に選出されました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000059127.html


<会社概要>
会社名 :株式会社ニット
代表者 :代表取締役 秋沢 崇夫
本社所在地:東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 10F 41号
設立 :2017年8月 ※2015年 HELP YOUサービス開始
事業内容 :バックオフィス系の業務(人事、経理、営業事務、資料作成など)をオンラインでアウトソーシングとして請ける「HELP YOU」の展開。業務仕分けコンサルティング、テレワークの研修・コンサルティング、コスト最適化サービスも実施。
URL :https://knit-inc.com/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ニット
広報担当:小澤/今西/阿久津
電話番号:050-5212-5574
メールアドレス:info@knit-inc.com

PR TIMES

「露出」をもっと詳しく

「露出」のニュース

「露出」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ