カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」錦糸町駅前の商業施設「オリナス錦糸町」4Fに新規オープン

5月24日(月)11時46分 PR TIMES

開店日 : 2021年5月31日(月) 11時オープン

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」は、東京・錦糸町の商業施設「オリナス錦糸町」内に5月31日(月)、「カプリチョーザ オリナス錦糸町店」を新規オープンします。

カジュアルイタリアン「カプリチョーザ」は、東京・錦糸町の商業施設「オリナス錦糸町」内に5月31日(月)、「カプリチョーザ オリナス錦糸町店」を新規オープンします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/18232/901/resize/d18232-901-926929-3.jpg ]

カプリチョーザは1978年東京・渋谷に創業して以来、ボリュームある手作りの美味しい南イタリア料理を気軽に楽しめるレストランとして、若者から家族連れまで幅広い層からご愛顧をいただき、今では日本、グアム、台湾、ベトナムに100店舗以上を展開しています。

このたびオープンする「オリナス錦糸町店」は、錦糸町駅の駅前という利便の良いロケーションに、約100店舗のショップ&レストラン、映画館を有する商業施設「オリナス錦糸町」の4階に位置し、明るく開放的な店内でお食事をお楽しみ頂けます。ショッピングや映画鑑賞の前後はもちろん、ランチ、カフェ、ディナー、テイクアウトなど、利用シーン豊かな「カプリチョーザ オリナス錦糸町店」へ、ぜひご来店ください。

料理は、一番人気の「トマトとニンニクのスパゲティ」をはじめとするイタリア産のトマトやスパゲティを使った各種パスタメニューの他、店内で焼き上げるピッツァ、前菜やサラダ、デザートなど、バラエティ豊富に取り揃えています。お一人でも、皆さまで取り分けても楽しめるメニューの数々で皆様をお迎えいたします。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18232/901/resize/d18232-901-830148-0.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/18232/901/resize/d18232-901-744348-1.jpg ]

■「カプリチョーザ オリナス錦糸町店」 オープン概要
◇ 開店日時:
 2021年5月31日(月) 11時
◇ 所在地:
 東京都墨田区太平4丁目1番2号 オリナス錦糸町4階
◇ 電話番号:
 03-6658-8805
◇ 営業時間:
 11時〜23時(22時ラストオーダー)
 ※政府からの要請などにより、営業時間が変更となる場合がございます。ご了承ください。
◇ 席数:
 74席
◇ ホームページ:
 http://www.capricciosa.com/

カプリチョーザについて
「カプリチョーザ/Capricciosa」とは、イタリア語で“きまぐれ”という意味の言葉。
イタリア料理は大勢でワイワイ言いながら食べるのが楽しい。そんな陽気で明るい南イタリアのトラットリア(大衆食堂)タイプのレストラン、それが「カプリチョーザ」です。
1978年渋谷に誕生。2018年に創業40周年を迎えました。現在では日本、グアム、台湾、ベトナムに100店舗以上を展開し、多くのお客様にご利用いただいています。

カプリチョーザ代表メニュー
「カプリチョーザ」のメニューは全店共通のレシピによって調理され、いずれも本場・南イタリアの手作りの美味しさをお楽しみいただける逸品ばかり。特にイタリア産のトマトを使用して仕込むトマトソースは、まろやかでコクがあり、これをベースに作り出される料理の数々は、多くのファンを惹きつけて離さない、「カプリチョーザ」自慢の代表メニューです。
中でも一番人気があるのがスパゲティをはじめとするパスタメニュー。
創業以来の定番商品 “トマトとニンニクのスパゲティ”ほか、“カルボナーラ”、“なすとホウレン草のミートソース”など、自慢のメニューをお楽しみいただけます。
★ トマトとニンニクのスパゲティ
創業以来、不動のNo.1!
カプリチョーザ自慢の甘みとコクのあるトマトソースをベースに、ニンニクの香ばしい香りをしっかり溶け込ませたオイルで仕上げたシンプルながらもパンチの効いた一品。
イタリアのマンマの味を思い出させるこの味を求めて、3世代で通うファンもいるほどの、40年以上愛されている看板メニューをぜひ堪能ください。
[画像4: https://prtimes.jp/i/18232/901/resize/d18232-901-403339-2.jpg ]

PR TIMES

「錦糸町」をもっと詳しく

「錦糸町」のニュース

「錦糸町」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ