TVアニメ 『フレームアームズ・ガール』より箱から顔を覗かせるFAガールたちのミニフィギュア登場!

5月25日(木)19時30分 @Press

ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都立川市緑町/代表:清水一行)原作のTVアニメ『フレームアームズ・ガール』より、コトブキヤとアオシマのコラボ商品「はこから!〜HAKOKARA〜フレームアームズ・ガール」が登場!轟雷をはじめ、FAガールたちがカプセルトイになって、2017年6月に発売予定です。個性豊かなアニメ版キャラクターがパッケージから顔を覗かせるキュートな仕上がりです!
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129413/img_129413_1.jpg
【商品情報】
「はこから!〜HAKOKARA〜フレームアームズ・ガール」
仕様:塗装済み完成品
全長サイズ:約4センチ
商品ラインナップ:全5種(轟雷/迅雷/バーゼラルド/マテリア クロ/マテリア シロ)
発売元:アオシマ
価格:各300円(税込)予定
発売日:2017年6月予定
製品ページ:http://www.aoshima-bk.co.jp/product/4905083103036/

■TVアニメ『フレームアームズ・ガール』基本情報
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/129413/img_129413_2.jpg
【キャスト】
源内あお cv.日笠陽子
轟雷 cv.佳穂成美
スティレット cv.綾瀬有
バーゼラルド cv.長江里加
マテリア姉妹 cv.山崎エリイ
迅雷(じんらい) cv.樺山ミナミ
アーキテクト cv.山村響
フレズヴェルク CV.阿部里果

【スタッフ】
原作: 壽屋
FAガール ベースデザイン: 島田フミカネ 柳瀬敬之
監督: 川口敬一郎
シリーズ構成: 赤尾でこ
キャラクターデザイン原案: 島田フミカネ
メカニックデザイン: 柳瀬敬之
キャラクターデザイン: 川村幸祐
CGディレクター: 後藤優一
音楽: 帆足圭吾(MONACA) 石濱 翔 (MONACA)
音響監督: 飯田里樹
制作: ハートビット
アニメ—ション制作: ZEXCS / studioA-CAT
製作: 壽屋 / FAGirl Project

■オンエア情報
<放送局>
・TOKYO MX 毎週月曜日25:05〜
・BS11 毎週火曜日23:30〜
・AT-X 毎週金曜日21:30〜
※リピート放送:毎週月曜日13時30分〜/毎週水曜日29時30分〜

<配信サイト>
dアニメストア、ニコニコ生放送、ニコニコチャンネル、ビデオマーケット、AbemaTV、GYAO!、Hulu、U-NEXT、アニメ放題、Amazonプライムビデオ、Amazonビデオ、バンダイチャンネル、auビデオパス、J:COMオンデマンド、ひかりTV、楽天ショウタイム、acTVila、ドンドコ、Happy動画(※4/18時点)

■イントロダクション
ある日の早朝、普通の女子高校生あおの元に届けられた謎の小包。
開けるとそこにはフレームアームズ・ガールと呼ばれる完全自律型の小型ロボット『轟雷』が入っていた。
おもちゃだ!プラモデルだ!しかし轟雷はただのフレームアームズ・ガールではなかった。通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我、AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型の試作機だったのだ。
しかも轟雷を起動できたのは世界中であおたった一人。
バトルデータを収集し、感情を学んでいく「フレームアームズ・ガール・轟雷」。
フレームアームズ・ガールの知識0(ゼロ)の「少女・あお」。
かくして、あおと轟雷、少女とフレームアームズ・ガールの奇妙で楽しい、きゃっきゃうふふな日常がスタートする!

------------------------------------------------
アニメ公式HP: http://www.fagirl.com
アニメ公式ツイッター: http://twitter.com/fagirl_official
コピーライト: (C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project
------------------------------------------------


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

アニメをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ