冒険家弁護士 福永 活也(ワタナベエンターテインメントグループ所属)がエベレスト登頂に成功!!

5月25日(金)12時15分 @Press

ワタナベエンターテインメントグループ所属の冒険家弁護士 福永 活也(37歳・福永法律事務所代表弁護士)が、2018年5月20日に世界最高峰エベレスト(8,848m)に登頂し、5月22日にベースキャンプまで無事に下山しました。
これまでのエベレスト登頂者は国内では180人足らずですが、弁護士では2人目の快挙となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/156083/LL_img_156083_1.jpg
福永 活也

福永弁護士は、学生時代から始めたバックパッカーで僻地を中心に130ヶ国以上を放浪する中で数年前から海外登山に興味を持ち、ついに世界最高峰の制覇となりました。

https://www.atpress.ne.jp/releases/156083/img_156083_2.jpg

福永弁護士は登頂達成について
「自分にとって初めての経験ができたことに満足しています。世界最高峰の頂きから見渡す世界を眺められたことが忘れられない経験となりました。応援してくださった、ガイド、シェルパ、クライアント、友人、家族への感謝の言葉が尽きません。」とコメント。

https://www.atpress.ne.jp/releases/156083/img_156083_3.jpg


■今後の目標について
福永弁護士は今後の目標について「登山としては、北米最高峰のデナリに登頂すれば世界七大陸最高峰の制覇となるので、せっかくなので経験したい」と述べました。

最後に、帰国したらまずやりたいことを尋ねると、「日本にいる時は、友人達と運営しているVR人狼渋谷という店で毎週人狼ゲームで遊んでいたのが、しばらく参加できていないので、まずはここで仲間と思いっきり遊びたいです」としばらくは趣味に没頭したい様子。

福永弁護士は、約2カ月にも及ぶ冒険を終え、2018年6月1日に帰国予定です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「弁護士」をもっと詳しく

「弁護士」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ