人の金銭感覚を一発でチェックする方法

8月17日(日)12時44分 マイナビウーマン

人の金銭感覚を一発でチェックする方法

写真を拡大

人と接する機会があると、自分との金銭感覚の違いを感じる機会は意外に多いもの。特に恋人や友人には、自分と似た金銭感覚の人を選びたいところですよね。そこで今回は社会人の男女に、人の金銭感覚が一発でわかるタイミングを教えてもらいました。

■飲食店のあの行動

・「一緒に飲みに行ったときに、メニューに載っている値段を気にするかどうか」(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「飲食店での会計割り勘を1円単位まで計算するか、10円単位で計算するか」(34歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「割り勘のときにどれだけ頼むか」(38歳男性/情報・IT/技術職)

人と食事に行くと、会計時以外のささいな行動で金銭感覚がばれてしまうことも!? 自分に思い当たる行動がないかぜひ思い出してみましょう。

■行く店、買い方

・「デパートやファッションビルでの買い物」(30歳男性/情報・IT/技術職)

・「スーパーで見切り品などを買わずに定価で物を買う人」(24歳女性/通信/事務系専門職)

・「休日の行動と趣味。趣味や休日の過ごし方でどれくらいのお金をかけているのかわかるので」(25歳女性/医薬品・化粧品/営業職)

・「旅行に行ってお土産を買う量でわかるような気がする」(33歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「大きくて安い商品と、小さくて高く高級な商品のどちらを購入するか」(30歳男性/自動車関連/技術職)

・「タクシーを使うかどうか」(37歳女性/情報・IT/技術職)

欲しい物を見つけたら、値段を気にせず買ってしまう人も多いはず。逆に自分なりに物の値段の限度を決めておくと、極端に高い買い物をしないので、自然と節約志向になっていきますね。

■コンビニでの行動

・「コンビニのペットボトルを買うかどうか」(28歳女性/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「コンビニでの買い物。コンビニは全体的に割高のため、優れた人はあまり買わない」(27歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「コンビニでクレジットカードを出すかどうか」(26歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

コンビニは割高ではあるものの、便利さについ利用してしまいがち。毎日寄るという人は、あらためて1カ月に使った金額を考えてみると思わずビックリするかも。

■お金を日々チェック

・「レシートを見るかどうか」(43歳女性/電機/事務系専門職)

・「クーポンを使うかどうか」(32歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

・「お財布の中に今いくら入っているか聞いて、すぐに答えられるかどうか」(30歳女性/小売店/秘書・アシスタント職)

クーポンは1回あたりの値引率は少なめであっても、常に使うことを心がければ大きく響いてくるもの。ひと手間かかるのが面倒くさいと思いがちですが、その金額で後々楽になるかも!?

今回は全体的に女性の回答が目立ち、金銭感覚の違いは男女差も少なからず影響していることもわかりました。あなたもこれらの方法で人の金銭感覚をチェックしつつも、自分がどういったタイプに該当するのかをぜひ確認しておいてみてはいかがでしょうか。

※マイナビウーマン調べ(2014年8月2日〜5日にWebアンケート。有効回答数334件。社会人男性・女性)

マイナビウーマン

飲食店をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ