新型コロナウイルス ワクチン接種時の勤務取扱いについて〜株式会社アルヴァスデザイン〜

5月25日(火)17時46分 PR TIMES

就業時間中のワクチン接種を許可、副反応が出た場合や、介添えが必要な家族の接種時も対象となる特別休暇取得制度を実施

株式会社アルヴァスデザイン(本社:東京都港区、代表取締役CVO:高橋研、以下 「当社」)は、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、全従業員を対象とした「新型コロナウイルス ワクチン接種時の勤務取扱い」を設けます。

[画像: https://prtimes.jp/i/15496/27/resize/d15496-27-564107-1.jpg ]



株式会社アルヴァスデザイン(本社:東京都港区、代表取締役CVO:高橋研、以下 「当社」)は、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、全従業員を対象とした「新型コロナウイルスワクチン接種時の勤務取扱い」を設けます。


この取扱いは、ワクチン接種を希望する当社従業員が就業時間内であっても安心して速やかな接種できるようにするとともに、万一副反応が出て就業が困難な場合には、特別休暇の取得ができる内容です。また本取扱いは、ご家族が接種を受ける際にも同様の内容を適用することとしました。


当社は1日も早い新型コロナウイルスの収束に向けて、従業員そしてご家族の安全・安心の確保のため、これからも万全を尽くしてまいります。

---------------------------------------------------
■対象者 :当社の正社員、契約社員、パート、アルバイト等の全従業員
■対象期間:2021年5月20日から政府が定めるワクチン接種終了日まで
■実施内容:
1.ワクチン接種当日

従業員が就業時間中に新型コロナウイルスワクチン接種する場合、かかる時間は所定労働時間内において就業したものとみなす。
付き添いが必要な従業員の家族がワクチン接種する場合、従業員に介添えを認め、かかる時間は所定労働時間内において就業したものとみなす。


2.ワクチン接種翌日以降

従業員が副反応等による痛みや体調不良が発生した場合、特別休暇(有給)の取得を可能とする
家族が副反応等による痛みや体調不良が発生し、従業員による看護が必要な場合、特別休暇(有給)の取得を可能とする。

※2回目以降の接種についても同様の扱いとする。
---------------------------------------------------

【株式会社アルヴァスデザイン Webサイト】
コーポレートサイト:https://alvas-design.co.jp/
オウンドメディア:https://insightsales.jp/

PR TIMES

「接種」をもっと詳しく

「接種」のニュース

「接種」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ