ポーカー全国大会のジャパンオープンポーカーツアー 韓国初のカジノを含む統合型リゾート(IR)から協賛

5月26日(金)16時0分 @Press

ポーカーの全国大会 ジャパンオープンポーカーツアー(通称:ジャパンオープン)は、2017年4月20日にオープンした韓国初の統合型リゾート(IR)パラダイスシティから協賛を受けることになりました。ジャパンオープンは、大会の上位者を招待するなど、パラダイスシティの魅力を多くの方に知ってもらうための取り組みを行なっていきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129186/LL_img_129186_1.png
パラダイスシティー


PARADISE CITY ウェブページ(日本語): http://p-city.co.kr/?language=JA


ジャパンオープンポーカーツアー株式会社(所在地:千代田区外神田)が行っているジャパンオープンは、2011年から開催されているポーカーの全国大会です。今回で12シーズン目。全国およそ40か所のポーカースポットで予選トーナメントが行われ、予選を勝ち進んだプレイヤーが、東京や名古屋・大阪で行うファイナルに参加し、優勝者を決定します。ジャパンオープンの大会で入賞したプレイヤーは、パラダイスシティで行われるポーカーイベント「PokerStars Festival Korea」など、海外のカジノで行われるポーカー選手権に招待されることになっています。

ジャパンオープンでは、韓国に統合型リゾートができたことで、多くの日本の方にもカジノやポーカーについて知ってもらうことができると期待しています。また、日本に統合型リゾートが設置されたときには、ポーカー大会が開催できるよう、全国のアミューズメントカジノなどの事業者と連携してロビー活動を行っていきたいと考えています。

ジャパンオープンポーカーツアー: http://japanopenpoker.com/


■パラダイスシティ
仁川国際空港からリニアモノレールで5分、徒歩15分の距離にある東北アジア初の統合型リゾート。東洋と西洋の文化を表現した、科学と芸術が融合する独創的な空間を創り上げることによって、誰もが訪れたくなる非日常的な空間を実現しています。
カジノ・コンベンション・ショッピング・アートギャラリー・スパ・クラブなどが併設され、日本から飛行機で3時間もあれば、カジノリゾートを体験いただけます。また日本語で対応できるスタッフも多く、今まで言葉がわからなくて海外のカジノを避けていた方にも安心してお楽しみいただけます。2017年4月20日には、カジノ・ホテル・コンベンションなどがオープンし多くの日本人観光客も訪れています。2018年には、スパやクラブなどのエンターテインメント施設もオープンする予定です。


■シーズン12: GRAND FINAL
7月14日(金)〜7月17日(月)に東京・銀座 バグースプレイスで開催。メインイベントには全国からおよそ400名のプレイヤーが参加し、日本一のタイトルを目指してスキルを競います。本選の内容や予選の日程は、ウェブページでお知らせしています。


■資料写真
過去の大会写真は、Facebookでご覧いただけます。
https://www.facebook.com/pg/japanopenpokertour/photos/?tab=albums


■ジャパンオープンポーカーツアー 運営組織
主催 :ジャパンオープンポーカーツアー株式会社
所在地:東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル6F
代表 :代表取締役 宮田 達宗
設立 :2016年4月
資本金:300万円
参加者:予選 24,000人、本選(メインイベント) 330人


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

カジノをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ