米国の高校生・大学生を対象としたホストタウン・ウェビナーを開催いたします

5月27日(木)11時16分 PR TIMES

〜 対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」(米国 ホストタウン・ウェビナー)〜

[画像: https://prtimes.jp/i/74396/38/resize/d74396-38-966319-0.jpg ]


外務省が推進する国際交流事業である対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」の一環として、米国の高校生・大学生を対象とした、ホストタウン・ウェビナーを開催いたします。
本プログラムでは、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局より、「東京2020」に向けたホストタウン事業の取り組みに関するご講義をいただきます。また、米国の参加者はグループディスカッションを通して、日本のホストタウン事業についての理解を深めます。

【開催概要】
名称:カケハシ・プロジェクト ホストタウン・ウェビナー
日時:2021年5月28日(金)10:00〜11:30(日本時間)
講義: 「日本のホストタウン事業について」
   (講師:内閣官房 東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局 金子 昌弘 氏)
対象: 米国の高校生・大学生
言語:日本語(英語の逐次通訳)
実施方法:Zoomミーティング
実施団体:一般財団法人 日本国際協力センター 

【対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」事業概要】
「カケハシ・プロジェクト」は、日本と北米地域との間で、対外発信において、将来を担う人材を招へい・派遣する、日本政府(外務省)が推進する事業で、当センターがプログラム企画・運営を受託しております。人的交流を通じ、日本の政治・経済・社会・文化・歴史及び外交政策に関する対日理解の促進を図るとともに、未来の親日派・知日派を発掘することを推進しております。また日本の外交姿勢や魅力等について被招へい者・被派遣者にSNS等を通じて積極的に発信してもらうことで対外発信を強化し、日本の外交基盤を拡充することを目的としております。

【本件に関するお問い合わせ先】
一般財団法人日本国際協力センター 国際交流部
お問い合わせフォーム:https://www.jice.org/contact/index.html

PR TIMES

「ホストタウン」をもっと詳しく

「ホストタウン」のニュース

「ホストタウン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ