いだかれるフェス「FUJI&SUN’19」会場の魅力満載のアフタームービー公開!!

5月28日(火)14時40分 PR TIMES

富士山のふもとで開催林立夫による豪華スペシャルセッションや、クラムボン、cero、Chara、七尾旅人らが、大自然に囲まれた抜群のロケーションで圧巻のパフォーマンスを披露!

5月11日、12日の2日間に渡り、静岡県富士市「富士山こどもの国」で
WOWOWが初主催するキャンプフェス「NEC presents FUJI & SUN '19」が開催された。
両日とも天候に恵まれ、富士山の麓の爽やかな新緑に囲まれた絶好のロケーションの中、2日間で約7,000人が来場し「音楽」「映画」「スポーツ」を大自然の中で思う存分堪能できるフェスとなった。

「音楽」のステージは、“SUN STAGE”“MOON STAGE”“STONE STAGE”の計3つのステージで、総勢28組のミュージシャンによるライブ&DJが行われた。
[画像: https://prtimes.jp/i/1355/4946/resize/d1355-4946-555690-8.jpg ]

※写真使用の際は、右記クレジットのご掲載をお願い致します。:(C)FUJI & SUN '19

1日目は、大友良英スペシャルビッグバンド、cero、七尾旅人、青葉市子ら14組がパフォーマンスを披露。ceroが演奏を行った時間帯は、富士山の麓に暮れる絶景の夕日と心地よいグルーヴに大勢の観客が陶酔。世界中のコアな音楽フリーク達を魅了し続けるTheo Parrishが、ビートの効いた音楽でオーディエンスを沸かせ、ヘッドライナーを務めたブラジル音楽界の巨匠Hermeto Pascoal率いるHermeto Pascoal e Grupoは、五感を刺激するバイタリティー溢れる演奏で、会場を大いに盛り上げる圧巻の演奏を披露した。

2日目も快晴の下、台湾出身のインディギターポップバンド、DSPSのステージからスタート。この日は、吉澤嘉代子・クラムボン・田島貴男・Chara・林立夫 special session with 矢野顕子 & Guestsら14組が出演。ヘッドライナーの林立夫 special session with 矢野顕子 & Guests〜Plays 大瀧詠一 Early 70's Songs and more〜の演奏では、日本ポップス界を代表する大瀧詠一が手掛けた70年代初期の名曲の数々を、豪華アーティスト達がこの日の為だけにセッション。終盤に披露された楽曲「五月雨」を、クラムボン・原田郁子が歌いはじめると、ポツポツと雨が降り始め大自然の演出も相まって感動のフィナーレとなった。
バラエティに富んだラインナップ、どのステージもゆっくり座って鑑賞できるスポットを設置した事で、音楽通だけでなくジャンルや世代を超えた老若男女が好きなスタイルで、大自然と音楽を存分に満足してもらえた様子だった。

FUJI THEATERをはじめとする場内に設置された3つのスクリーンでは、高畑勲、一周忌 追悼企画〜「かぐや姫の物語」〜や、「劇場版 チェブラーシカ」などが上映された。ライブ終演後に、星空の下で寝転がりながら映画鑑賞ができるのもこのフェスならでは。

人力チャレンジステージでは、冒険のプロ集団「人力チャレンジ応援部」による様々なアクティビティやトークショーを開催。田中正人、阿部雅龍らによる「極地に負けないテントの張り方」や「命をつなぐロープワーク講習」など、普通のフェスでは絶対に味わえない、リアル冒険家によるワークショップやアクティビティ、富士市長・小長井義正氏と林立夫が“富士山と未来について語る”など、富士市関連のコンテンツも開催。

また、ハンモックの乗り心地を体験できるチルアウトスペースやクライミング体験ができる「LA SPORTIVAのミニクライミングウォール」は、小さな子供たちが大勢参加し、順番待ちができる程の人気となった。2日目の朝は、同ステージにて”手ぬぐい体操”、MOON STAGEでは5月26日(日)放送の「情熱大陸」(TBS/MBS)にも出演したボディメイクトレーナー・横手貞一朗による野外エクササイズスタジオも展開。これまでの野外フェスティバルとは一線を画した企画が大好評となった。

フェスに欠かせない飲食コーナーは、地元静岡県のご当地グルメや、無農薬・オーガニック野菜使用の地元農家の店舗が出店し、たくさんの方々がフェス飯を堪能した。会場内に3ヶ所のキャンプサイトが設置され、火を使用できるエリアでは、バーベキューなどのクッキングや焚火も楽しめた。

“富士山と学び、富士山と生きる”をテーマにしたこのフェスは、地元の方にもたくさん参加いただき、SNSでは、「環境が素晴らしすぎる」「ごみが落ちていないクリーンなフェス」「アーティストとの距離が近いのがうれしい」などのポジティブなコメントが多く、初開催ながら多くの人々に感動と興奮を大自然の中で大いに堪能いただけた様子。なお、このフェスの模様は、「SBSテレビ」「WOWOW」そして「歌謡ポップスチャンネル」で放送する事が決定!

「FUJI & SUN '19」アフタームービーを、公式HPで公開中!
公式HP:https://fjsn.jp/

「NEC presents FUJI & SUN '19」
2019年5月11日(土)・12日(日)
11日(土) OPEN 9:00 / START 11:00 / CLOSE 21:00
12日(日) OPEN 8:00 / START 9:00 / CLOSE 19:00
会場:富士山こどもの国(静岡県富士市)

◆◆◆放送ラインナップ◆◆◆
【WOWOW】
「アウトドアシップ 〜ソト・タビ・アレコレ〜 FUJI&SUNスペシャル」
7月上旬放送[WOWOWプライム]
外と気軽につながれば、毎日はもっと美しく、豊かになる。見れば、きっと、「ソト」に出掛けたくなる。WOWOWがお届けするアウトドアカルチャー番組「アウトドアシップ」のFUJI & SUNスペシャル版。会場内でのアウトドア体験、アーティストのライブ映像を厳選してお届け。
<WOWOWホームページ>http://www.wowow.co.jp

【SBSテレビ】
「FUJI & SUN '19 ダイジェスト」
7月中放送
FUJI & SUN ‘19から、SUN、MOONステージの映像を中心にダイジェスト放送。
<SBSホームページ>http://www.at-s.com/sbstv/

【歌謡ポップスチャンネル】
「アーティスト特集 from FUJI & SUN '19」
8月〜10月放送(予定)
アーティスト別に「FUJI & SUN ’19」を大特集!3カ月にわたってお届けする。
※特集アーティストは後日発表
<歌謡ポップスチャンネルホームページ>https://www.kayopops.jp/

出演:WONK、Ovall、クラムボン、cro、竹原ピストル、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、Chara、 DJみそしるとMCごはん、Yogee New Waves、他

収録日:2019年5月11日、12日
収録場所:静岡 富士山こどもの国

PR TIMES

「フェス」をもっと詳しく

「フェス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ