セゾンカード、一部でサービス手数料を導入 6・1から適用開始【対象カード&手数料】

2024年5月29日(水)13時21分 オリコン

セゾンカード公式サイトより

写真を拡大

 クレディセゾンが発行する「セゾンカード」は29日、一部対象クレジットカードへ「カードサービス手数料」を設けたと、公式サイト上で知らせた。具体的には「一部対象カードにおいて1年間カードのご利用がない場合」だとした。

 カードサービス手数料の導入は「継続的なサービスご提供のため」だとし、「カードご入会月の1日から翌年ご入会月の末日までに1円以上カードのショッピングおよびキャッシングのご利用またはお支払いがあった場合は、カードサービス手数料は発生いたしません」と説明した。適用開始日は6月1日、初回請求日は8月4日。

■対象カード・カードサービス手数料

セゾンカードインターナショナル 1650円(税込)
セゾンNEXTカード(AMEXブランド除く)1650円(税込)
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(旧ウォルマートカード セゾン)2200円(税込)

・ご請求サイクル
カード入会月の1日から翌年入会月の末日までに利用がない場合、翌々月4日に登録の口座から引き落とし。

オリコン

「手数料」をもっと詳しく

「手数料」のニュース

「手数料」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ