世界を見てきた先輩に学ぶ留学のいろは 「学生留学アドバイザー」が始動!毎週3回、和泉キャンパスにて

5月30日(火)13時0分 @Press

明治大学国際教育センターは、2017年5月から、学生間での海外留学に関する情報交換やネットワークの構築を目的として、「学生留学アドバイザー」の取り組みを開始しましました。
学生留学アドバイザーは、北米から豪州、アジアまで、さまざまな国に留学した明大生で構成。「留学前・留学中・留学後の大学生活の過ごし方やロールモデルを見つけたい」「実際に留学を経験した先輩の感想や想いに触れたい」など、留学前の自分と同じような悩みを持つ明大生の力になりたいと考えた留学経験のある明大生で結成しました。今後は、週3回の留学相談にとどまらず、留学経験者及び交換留学生とのネットワーキングの構築や学生企画による留学促進イベントを実施する予定です。留学に関心を持つ学生にとって、身近な留学経験者の先輩と交流し、アドバイスをもらいながら情報収集ができる絶好の機会となります。
明治大学は2014年に選定された文科省の「スーパーグローバル大学創成支援」事業の構想で、ピア・ラーニングにより学生の主体的学びを支える「学生による学生支援制度」の構築を掲げています。「学生留学アドバイザー」の取り組みにより、学生の主体的学びを促進するとともに、留学支援体制の強化を図ります。

「学生留学アドバイザー」実施概要
日 時 毎週月・水・木曜日 12:35〜15:00
※曜日により一部実施時間が異なります。
場 所 和泉キャンパス第一校舎1階 海外留学相談窓口
参加方法 実施時間中に、直接海外留学相談窓口へ。予約不要。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

留学をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ