こもれび森のイバライド、香り高きバラの女王「ダマスクローズ」が見頃に ローズを使った体験教室やメニューも登場

5月30日(火)12時0分 @Press

茨城県稲敷市にある体験型農業公園「こもれび森のイバライド」(運営:株式会社ファーム、本社:愛媛県西条市、代表取締役社長:高井 裕二)では、「バラの女王」と呼ばれるダマスクローズ(ロサ・ダマスケナ)が梅雨の訪れを前に見頃を迎えようとしています。また週末の園内ではバラの開花に合わせ、オリジナルローズリップクリーム作り教室などの特別な体験教室も実施します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129350/LL_img_129350_1.jpg
ダマスクローズの花畑


こもれび森のイバライド公式ホームページ
http://www.ibaraido.co.jp/


■ダマスクローズ(ロサ・ダマスケナ)
数あるバラの中で最も香りが良いとされているダマスクローズは「バラの女王」と呼ばれ、世界中で愛されています。1年間で約20日しか花を咲かせないダマスクローズは、その香りの高さから香水や化粧品などにも用いられています。当園では園南側のバラ畑に約1,000株のダマスクローズを植栽しており、5月下旬から6月中旬にかけてお楽しみいただけます。

また町エリアにある各店舗の花壇や、その町エリアに続く道の両側にはノックアウトやラパン、ニューサなどの約200株の四季咲きのバラが彩り豊かに咲いています。これら四季咲きのバラは5月下旬から11月上旬までの期間繰り返し咲くため、当園では5月下旬から7月上旬までの初夏と、10月初旬から11月上旬にかけて2度見頃を迎えます。(見頃の時期は天候などによって前後する可能性があります。)


■イベント情報
(1)オリジナルローズリップクリーム作り教室
蜜蝋を使った天然由来のリップクリームを自分で手づくり。最後にバラの香りをつけて上品な一品に仕上げます。
日程:6月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)
時間:各日11:30〜
料金:1,300円/おひとり

(2)ローズアロマストーン作り教室
型に流し込んだ石膏を固めて、お好きな形のストーンを作ります。ローズアロマオイルで上品に香りづけ。リビングに置いたり、カバンに入れたりとお好きな時に自分好みの香りを堪能できます。
日程:6月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)
時間:各日14:00〜
料金:1,300円/おひとり

(3)ダマスクローズフレーバーティー
華やかな香りをもつダマスクローズの蕾と、ゆっくりと発酵させた茶葉のブレンドフレーバーティーを提供します。見た目の華やかさと豊かな香りが魅力です。(無農薬テストに合格したものを使用しております。)また、期間限定でバラの花びらを折り込んだローズパイもお付けします。
提供場所:村レストラン「ポワール」 ※土日祝のみ営業
価格 :500円(ティーポットでの提供)
※なくなり次第終了となります。


■施設情報
施設名 : こもれび森のイバライド
所在地 : 茨城県稲敷市上君山2060−1
電話番号 : 029-892-3911
営業時間 : 10:00〜17:00 (季節により変動あり)
入場料 : 大人(中学生以上) 1,000円
小人(4歳〜小学生) 600円
3歳以下 無料
駐車場 : 乗用車1台 500円
公式サイト: http://www.ibaraido.co.jp/


■会社概要
商号 : 株式会社ファーム
所在地 : 〒793-0030 愛媛県西条市大町1705番地1
代表者 : 代表取締役会長 伊井田 栄吉
代表取締役社長 高井 裕二
設立 : 1968年10月
資本金 : 3,020万円(2017年現在)
事業内容: 四季折々、豊かな自然の表情と収穫の喜びに包まれ、
都市と農村の交流拠点として、あらゆる世代の方々が農村の
食文化や自然のふれあいを通じ、やすらぎとゆとりを感じられる
「農村型観光施設」の運営。
URL : http://www.farm-group.jp/index.html

※代表取締役社長「高井 裕二」の「高」ははしごだかとなります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

バラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ