新サービス『まるごとおまかせZabbix 頼むぜZ』提供開始 〜システム遠隔操作による「働き方改革」へ〜

5月30日(火)11時0分 @Press

株式会社アークシステム(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小和瀬 英文、以下「アークシステム」)は、Zabbix Japan LLC(本社:東京都港区、代表者:寺島 広大、以下「Zabbix社」)が提供するオープンソースの監視ソフトウェア「Zabbix」を遠隔操作するための「まるごとおまかせZabbix 頼むぜZ」の提供を今秋より開始することをお知らせいたします。本サービスを導入することにより、障害発生時にスマートフォンやタブレット等による即時対応が可能となることからシステム運用担当者の負荷を軽減し、「働き方改革」へつなげます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129036/LL_img_129036_1.png
まるごとおまかせZabbix 頼むぜZ


●新サービス名
「まるごとおまかせZabbix 頼むぜZ」
(サービス紹介ページ: http://www.arksystems.co.jp/services/open/op040/zabbix_tanomuzez.html )


●背景
情報システムは複雑度を増しており、24時間365日のサービスレベルを必要とする業務が増えている中で、ひとたび障害が発生すれば迅速な対応が求められます。そのため、システム運用の現場では、昼夜を問わず対応が必要なケースも少なからずあり、運用担当者の負荷軽減は重要なテーマとなっています。
これらの課題をお持ちのお客様に対して、運用担当者の物理的負荷を軽減するために、Zabbixを利用して外出先や自宅からシステムの遠隔操作が出来る仕組みをご提供させていただきます。


●リモート運用の現実
拠点に戻らなければ出来なかった作業が外出先や自宅で出来るということは、コストの削減と対応の迅速化にとって非常に有益な施策です。しかしながらセキュリティ面のデメリットから、リモートアクセス環境を実現できないケースが多々あるのも事実です。
本サービスは、上記のジレンマを解消するひとつの手段として、Zabbixサーバを遠隔操作することで、より簡易的に障害時の対応の迅速化や情報取得の簡易化を実現いたします。


●新サービスの特徴
メール送受信可能なデバイス(PC、タブレット、スマートフォン)からZabbixサーバに対して様々な指示を出すことが出来るサービスです。
外出先や自宅にいても、メールでZabbixサーバ及びZabbix監視対象サーバの各種情報取得やコマンド実行をすることができ、障害対応の迅速化などシステム運用担当者様の負荷軽減に貢献いたします。
※本サービスは当社が提供する「まるごとおまかせZabbix 環境構築サービス」のオプションサービスとして提供いたします。


●エンドースメント
本リリースについて、Zabbix Japan LLC様よりご賛同いただいております。

アークシステムの新サービス「まるごとおまかせZabbix 頼むぜZ」の開始を心より歓迎いたします。
従来のサービスに追加されるこの新サービスは、Zabbixを利用している運用担当者にとって、日々障害時の迅速な対応が求められる中で、Zabbixサーバを遠隔操作することにより運用担当者の負荷を軽減していただけるソリューションとして活用いただけるものと期待しております。
Zabbix社は本サービスの提供にあたり、これまで以上にパートナーシップを強固なものとし、技術支援を提供してまいります。
Zabbix Japan LLC 代表 寺島 広大


なおアークシステムは2017年6月7日(水)から6月9日(金)に掛けて開催される、日本最大級のネットワーク・コンピューティングイベントであるInterop Tokyo 2017に本サービスのご紹介をテーマに出展いたします。

●Interop Tokyo 2017について
日時 :2017年6月7日(水) 10:30〜18:00
2017年6月8日(木) 10:00〜18:00
2017年6月9日(金) 10:00〜17:00
会場 :幕張メッセ(国際展示場)
ブース番号:6G11


●参考情報
<アークシステム「まるごとおまかせZabbix 頼むぜZ」サービス紹介ページ>
http://www.arksystems.co.jp/services/open/op040/zabbix_tanomuzez.html

<Zabbix Japan オフィシャル日本語サイト>
http://www.zabbix.com/jp/

<Interop Tokyo 2017 イベントサイト>
https://www.interop.jp/

<Interop Tokyo 2017 Zabbix Japan Webページ>
http://www.zabbix.com/jp/interop2017?MainBanner


<株式会社アークシステムについて>
アークシステムは株式会社神戸製鋼所と株式会社リクルートを母体として設立された、SEサービスのプロフェッショナル集団です。現在は株式会社CAC Holdingsの一員として、開発から運用までのITのライフサイクル全般にわたるソリューションを展開しています。
アークシステムはZabbixバージョン1.1の時代から監視ソリューションとしての活用を進めており、最新LTSバージョンであるZabbix3.0の構築や、Zabbixバージョンアップの実績も数多くございます。
Zabbixを始めとして、システムインフラ環境・運用管理にかかわるあらゆる局面において、お客様の課題解決のお手伝いをいたします。

商号 : 株式会社アークシステム
代表者: 代表取締役社長 小和瀬 英文
所在地: 〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町24-1 日本橋箱崎ビル
設立 : 1986年7月
資本金: 1億5千万円
URL : http://www.arksystems.co.jp/

※アークシステムはZabbix関連サービスを提供するZabbix認定パートナー企業です。
※本資料に掲載されている社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

サービスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ