現代アートな「キティ」、初公開

5月30日(月)19時18分 J-CASTニュース

(C)1976,2011 SANRIO CO., LTD.

写真を拡大

   松屋銀座では「ハローキティアート展」を2011年8月24日から11年9月5日まで開催する。



   今年(2011年)で37周年を迎える世界的人気キャラクター「ハローキティ」。これまで生み出されてきたキャラクターグッズは5万種類以上、世界109か国で愛されている。


   今回の展覧会では、「ハローキティ」を世界的なキャラクターに育てたデザイナーの山口裕子さんに焦点を当て、これまでのデザインをベースに山口さんの自由な発想で創作された「現代アート作品」としてのハローキティを初公開し、ハローキティの「文化的な価値」を提案する。また37年間の歴史を「キティ博物館」として紹介し、グッズ販売ゾーンでは本展限定のオリジナルグッズを多数出品する。


   入場料は一般1000円、高大生700円(中学生以下無料)。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「初公開」をもっと詳しく

「初公開」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ