世界一の電波塔・スカイツリーの技術を知る企画展

5月30日(月)11時55分 J-CASTニュース

「メイキング・オブ・東京スカイツリー」

写真を拡大

   日本科学未来館は東日本大震災の影響で延期していた企画展「メイキング・オブ・東京スカイツリー -ようこそ、天空の建設現場へ-」を、2011年6月11日から10月2日まで開催する。




   世界一の自立式電波塔・東京スカイツリーの建設を可能とした先端科学技術を、施工現場で使われた実機や設計図などの貴重な資料を通じて紹介する。開館時間は10時から17時までで、入場料は大人1300円・18歳以下500円。


   また、開催に伴って関連イベント「Build the Future CITY! 〜レゴブロックで東京スカイツリーのある夢のまちをつくろう〜」を、2011年5月22日に行う。レゴブロックでできた東京スカイツリーのまわりに、子どもたちがレゴブロックで「夢のまち」を制作。これらの模型は「メイキング・オブ・東京スカイツリー」展内にそのまま展示される。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「スカイツリー」をもっと詳しく

「スカイツリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ