住宅ローン金利、6月も引き上げ 10年固定年1.6%

5月30日(木)14時34分 J-CASTニュース

   三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の3メガバンクは、2013年6月1日から適用する「固定型住宅ローン」の金利を最大0.2%程度引き上げる方向だ。住宅ローン金利の引き上げは2か月連続。主力の10年固定型(最優遇金利)で、年1.6%程度となる見込み。短期金利に連動する変動金利型は据え置く。



   上げ幅の0.2%は、5月の0.05%より広がった。指標となる長期金利が上昇していることに対応する。4月末に0.6%だった長期金利は、5月23日に一時1年2か月ぶりとなる1%まで上昇していた。

J-CASTニュース

「金利」をもっと詳しく

「金利」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ