ランスタッド・ソースライト、日本への投資を拡大 高度な人材モデルと新たなテクノロジーの需要を満たす

5月30日(水)13時1分 PR TIMES

「グローバルな専門知識」と「ローカルな知識」を結びつけた新しいテクノロジープラットフォームと高度な人材モデルにより、グローバル企業に変革をもたらす雇用戦略を実現

ランスタッド・グループ傘下の事業会社で人材ソリューションプロバイダーの世界最大手であるランスタッド・ソースライト(本社:オランダ王国ディーメン)は、2018年5月15日に、日本市場において高まる人材不足への課題に対応すべく、日本支社に新しい経営陣を迎え、自社開発のクラウド型テクノロジープラットフォーム『Talent Velocity』や、ダイレクトソーシングサービスの国内での展開を加速することを発表しました。

●ランスタッド・ソースライトの日本支社に新しい経営陣が着任
 ランスタッド・ソースライトは日本支社の代表にジェームス・コックス(James Cox)を任命。人材派遣や採用分野に豊富な経験を有する同氏が、人材タイプの集約や、最先端技術の導入を通じた顧客企業の人材モデルの見直し支援に向け、チームをリードします。また、日本支社ソーシング部門の責任者にはカルロス・アマドール(Carlos Amador)が就任。採用戦略と人材獲得に強いバックグラウンドを持つ同氏が、日本市場の新たなニーズを支援すべく、候補者探しやエンゲージメント戦略をリードし、顧客企業のダイレクトソーシング機能の向上を推進します。

 「日本では人材の獲得や管理が年々複雑化しています。当社が実施したアンケートでは、国内企業の62%が、『企業にとって人材獲得戦略とは、コスト削減ではなく企業としての価値を創造することである』と回答しています。ランスタッド・ソースライト アジア太平洋地域 マネージング・ディレクターであるアンセア・コリール(Anthea Collier)も、「市場の新たな需要に対応するため、ランスタッド・ソースライトはチームを急速に成長させ、日本国内でのソリューション拡大を進めてまいります」と、述べています。当社はこの1年、日本で多くの新規クライアントを獲得しました。また、4月には外部労働力の総合管理プログラム(Managed Services Program、以下MSP)もリニューアルしました。今回チームに迎えたコックス、アマドール両氏は、日本における当社サービス浸透の加速化と、顧客企業のための人材のトータルソリューションの推進を担っていきます。


●クラウド型テクノロジープラットフォーム『Talent Velocity』
 新しい経営陣の登用に加え、ランスタッド・ソースライトは、クラウド型プラットフォーム『Talent Velocity』を開発。『Talent Velocity』は、複数の異なるデータから新たなデータを導き出すソースライト独自のデータ分析ツールである『TalentRadar』上に作られたシステムです。ランスタッド・グループが有する様々な人事・人材システムへのアクセスが可能で、ローデータ、市場動向、業界の洞察等をもとに、困難な採用や課題の解決を支援する人材獲得・人材維持に向けた予測戦略を導き出します。

 「当社が日本で実施したアンケート調査(https://www.randstadsourceright.com/talent-trends/)では、半数が『人材に対する雇用側の期待は継続的に増大している』と答えました。また、60%の回答者が『人材の調達・勧誘・獲得・維持において、人材の分析が果たす役割は重要である』と回答しています。スキル不足が深刻な日本において、企業による雇用プロセスの適切な管理、候補者に対する顧客体験の改善、ビジネスインテリジェンスの収集、全体的な成長の推進等を提供するプラットフォームである『Talent Velocity』は、企業の雇用品質の向上と効率化を手助けします。」 (日本支社の責任者、ジェームス・コックス)

『Talent Velocity』 は、日本市場向けに以下のHRテクノロジーを提供します。
 ●CRM およびリクルートメント・マーケティング・プラットフォーム
 ●オンデマンド・ビデオインタビューおよびスケジューリング・ソフトウェア
 ●ワークフォース・レポーティングおよびピープル・アナリティクス
『Talent Velocity』のデモ動画はこちら(https://insights.randstadsourceright.com/h/i/417900513-talent-velocity/215277)からご覧いただけます。

※すべてのリンクは英文のみです


●ランスタッド・ソースライトについて
ランスタッド・ソースライトは、人材ソリューションのグローバルリーダーとして、世界中で大きな成功を収めている雇用者向けの人材獲得・人材管理戦略を推進します。当社は、革新的なテクノロジーと専門家の知見の利用を両立させた「Human Forward」戦略を活用することで、企業に力を与え、組織と人を支援しその両者の真の可能性を実現します。

ランスタッド・エヌ・ヴィー(売上高233億ユーロの世界的な人材サービスプロバイダー)の事業会社として、世界各国で活動するランスタッド・ソースライトの特定分野の専門家や思想的リーダーたちが、採用アウトソーシング(RPO)、マネージド・サービス・プログラム(MSP)、統合人材ソリューション等の当社ソリューションを継続的に構築・進化させています。詳細はこちら(www.randstadsourceright.com)

PR TIMES

「モデル」をもっと詳しく

「モデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ