「フミコダ・モノグラム」やアニマルフリーの「スマート・ツイード」が新登場。毎年ご好評いただいているエコファーやアニマルフリーなアニマル柄などの新作が注目のコレクション

5月30日(木)22時40分 PR TIMES

2019 AUTUMN/WINTER COLLECTION
[画像1: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-363309-0.png ]


スマートに働き、エレガントに立ち振る舞う。
どんな時も自分らしく誇りを持てる。
地球にも、動物にも、人にもやさしく日本の美意識と伝統を身にまとう。
デジタル社会を軽やかに生きる大人の女性に
これからのラグジュアリースタイルを東京から世界へ。

FUMIKODAの「2019 AUTUMN/WINTER COLLECTION」は、
「フミコダ・モノグラム」や、アニマルフリーの「スマート・ツイード」が新登場。
毎年ご好評いただいているエコファーや
アニマルフリーなアニマル柄などの新作が注目のコレクションです。

FUMIKODAホームページ:https://fumikoda.jp/
FUMIKODAオンラインブティック:https://fumikoda.jp/collections

2019 AUTUMN/WINTER NEW ITEMS
FUMIKODA Monogram
フミコダ・モノグラム

これまでタッセルチャームや財布のファスナーの金具などで使用してきたFUMIKODAのロゴマーク。そのマークが入った商品がほしいというお客様の声にお応えして、この秋冬コレクションからFUMIKODAのモノグラム柄のアイテムが新登場いたします。
FUMIKODAのエコレザー(人工皮革)に特殊な表面処理技術にてプリントし、色落ちのないモノグラムを施しました。

シグネチャーバッグARIANNAのフラップHANNA、トートバッグGINAII、ミニトートバッグGINABabyなどに登場します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-266358-1.png ]


左からGINAII68,000円、ARIANNA 128,000円、GINABaby 39,000円(タッセル別売り)(全て税抜)
※8月末発売予定


2019 AUTUMN/WINTER NEW ITEMS
SMART-Tweed
スマート・ツイード

FUMIKODAが「Smart-Tweed(スマート・ツイード)」と名付けたアニマルフリーの上質なツイードは、動物性素材のウールを使用しない扱いやすい素材です。メイド・イン・ジャパンの繊維にこだわり、あたたかみのあるツイード調に仕上げております。

シグネチャーバッグARIANNAのフラップHANNA、トートバッグGINAIIなどに登場します。

[画像3: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-769118-2.png ]

左からGINAII(タッセル別売り)68,000円、ARIANNA 128,000円、GINAII68,000円(全て税抜)
発売:8月末予定


2019 AUTUMN/WINTER NEW ITEMS
SMART-Animal
スマート・アニマル

エレガントで機能的、それでいて華のあるビジネスバッグがFUMIKODAの魅力です。この秋冬新登場のアニマル柄はそんなゴージャスな装いにピッタリです。
2018AWに登場した「Smart-Animal(スマートアニマル)」シリーズからゼブラと豹の新柄が登場します。アニマル柄なのにアニマルフリー、FUMIKODAのエコレザー(人工皮革)を特殊な表面処理技術によりプリント。色落ちのないオリジナルアニマル柄を施しました。

シグネチャーバッグARIANNAのフラップHANNA、トートバッグGINAII、ミニトートバッグGINABabyなどに登場します。

[画像4: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-640031-3.png ]

左からGINAII68,000円(タッセル別売)、GINABaby39,000円、ARIANNA 128,000円(全て税抜)
発売:8月末予定


2019 AUTUMN/WINTER MATERIALS
SMART-FUR
スマート・ファー

毎年ご好評いただいている「Smart-Fur(スマート・ファー)シリーズが、今年も登場いたします。
美しい艶、肌触り良い毛並み、そして抜けにくく耐久性に優れたスマートファーを起用したバッグコレクションです。ショルダーバッグARIANNAはフラップのHANNAに、定番トートバッグGINAIIはボディ片面にファーを施しました。

FUMIKODAが「Smart-Fur」と名付けたアニマルフリーの上質なファー素材は、海外有名ブランド等にも使用されている、日本が誇る素材メーカー岡田織物のコアブリッドファー。三菱レイヨンとの共同開発により、直径千分の一ほどの繊維の芯に特殊なセラミックを入れることで、独自の発熱保温機能が太陽光に当たると発熱して温まり、その発熱物質がコロナ放電をする為冬場の静電気を抑制します。また発熱物質は、抗ピルアクリルで覆われているので風合いが劣化しにくいといった特徴を持つ、高性能でエシカルな素材です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-437452-4.png ]

左からGINAII68,000円、ARIANNA 128,000円、GINABaby 39,000円(タッセル別売)(全て税抜)
※8月末発売予定


「FUMIKODA」とは

クリエイティブディレクターの幸田フミが、パソコンや書類を入れて持ち歩くため、軽くて使いやすいラグジュアリーなビジネス用バッグを求め続けてきましたが、どんなに探しても出会えなかったことから、「上質でエレガントなビジネスバッグを作りたい!」という強い想いを抱き誕生したブランドです。

ビジネスでもプライベートでも、あらゆるシーンで自分らしくあるために、本当に欲しい機能とデザインにこだわりました。


1.働く女性のための機能とデザイン

1)スマートに働く
FUMIKODAのシグニチャーバッグ「ARIANNA」は、バッグの口が大きく開くので、会議の前後に素早くスムーズに書類やパソコンを出し入れできます。デスクや床に置く際、パソコンが入ったままでも自立するので、仕事中も気を取られず打ち合わせやプレゼンテーションに集中することができます。
スマートフォンは素早く収納できるよう、バッグの外側にポケットがあります。内側には、パソコンを収納するクッションケースを内蔵。名刺入れ、カード、ペンなどを収納できるポケットも設けられています。
[画像6: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-798166-5.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-900747-6.png ]


2)ディナータイムも華やかに
「ARIANNA」は、カバーの取り外し、付け替えが可能。色違いのカバーを用意し、バッグの中身はそのままにその日のファッションやシーンに合ったコーディネートを楽しめます。会食やパーティーでは、クラッチバッグ「TALA」に化粧品やスマートフォンを入れ替え、ARIANNAをクロークに。ARIANNAのカバーをTALAに付け替えることもできます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-307303-7.png ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-508815-8.jpg ]


2.しなやかにエシカル

1)アニマルフリー
地球にも、動物にも、人にもやさしく。
FUMIKODAは動物性皮革ではなく、エレガントでゴージャスな質感と耐久性にこだわったアニマルフリー素材、「人工皮革」を使用しています。
[画像10: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-269063-9.png ]


2)日本のハイクオリティな人工皮革
FUMIKODA が使用している人工皮革は、合成皮革や塩ビとはまったく異なり、日本の先端技術により動物皮革の構造を人工的に再現したものです。環境負荷物質や発がん性物質、環境ホルモンに該当する化学物質は一切使用せず環境にもやさしい素材。ラグジュアリー感がありながら、本革より軽く、水に強く、丈夫なため、高級車の内装にも採用されています。高品質な人工皮革に、さらにオリジナル加工を施し、しっとりした手触り、美しい発色、エレガントでゴージャスな質感を実現しました。
[画像11: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-714921-10.png ]

[画像12: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-910088-11.jpg ]


3)プラスティックフリー
べっ甲や象牙のように見えるアクセサリーパーツも、実はコットン由来の素材を職人が磨き上げたものです。
[画像13: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-762658-12.png ]

「セルロースアセテート」は、石油系樹脂のプラスティックではなく、コットンと高純度パルプから作られた植物繊維です。植物性の自然素材から作られているのでアレルギーも少なく、人間の肌にも環境にも優しい素材です。
大量生産のプラスティックとは異なり、ひとつひとつの表情が違い、人の手によって磨かれることで水に濡れたような艶と透き通るような透明感を生み出します。
[画像14: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-588010-13.png ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-385421-14.png ]


3.日本の美意識と伝統を身にまとう

日本には数百年前から受け継がれてきた、世界に誇れる様々な伝統工芸や職人の技があります。FUMIKODAは、素材、パーツ、縫製のすべてが Made in Japan。日本の美意識や伝統技術を活かしたものづくりを行っています。

1)400年の歴史が生み出す神秘的なブルー
1611年に加賀藩主前田利長が7人の鋳物師を富山県高岡へ集めたのがきっかけで仏具などの銅鋳物が作られ「高岡銅器」と呼ばれて全国に広がりました。FUMIKODAの「Takaoka-Doki」シリーズでバッグやアクセサリーに使用しているターコイズブルーは、高岡の伝統工芸士、折井宏司氏が高岡銅器の着色技術を進化させ生み出した貴重な色です。
[画像16: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-848253-15.png ]

[画像17: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-924501-16.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-397546-17.png ]


2)世界一のクオリティを誇る極小ガラスビーズ
広島県福山市のビーズメーカー「MIYUKI」のガラスビーズをFUMIKODAの「Delica-Beads」シリーズバッグのパーツやアクセサリーに使用しています。
ビーズワークの美しさを支えるのは、ひと粒ごとの品質の高さです。ガラスは非常に繊細なため、ちょっとした原料の調合や窯の温度の変化があれば、まったく違うビーズができ上がってしまいます。創業60年の老舗MIYUKIのビーズは、ひと粒ひと粒が寸分の狂いもなく均一にそろっているため輝きが美しく、ジョルジオ・アルマーニなど世界中のラグジュアリーブランドや工芸家からも絶大な信頼を得ています。
[画像19: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-309902-18.png ]

[画像20: https://prtimes.jp/i/22408/35/resize/d22408-35-644765-19.png ]


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社FUMIKODA
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-16-7 朝日橋ビル3F
【担当 大石】TEL: 03-5459-2730 E-MAIL: oishi@fumikoda.com
オンラインブティック: https://fumikoda.jp/
Instagram: https://www.instagram.com/fumikoda.official/
Facebook: https://www.facebook.com/FUMIKODA.official/

PR TIMES

「アニマル」をもっと詳しく

「アニマル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ